2017年11月15日 (水)

紡ぐカフェ 冬がはじまりました。

Img_0069

フードコンサルティングのお仕事をさせていただいている
紡ぐカフェさんの冬がはじまりました。

Pa260032

ホリデー感あふれる、オーブン料理です。
まずは、フランスの肉肉しいカスレにおにぎりのオプション。
最初は三角おにぎりだったんだけど。
丸いおにぎりにしようと、調理担当のタカハシさん。
本当だ、かわいい。^^
彼女の作るごはんはいつも優しい味がします。
やっぱり料理は人柄が出ますね。
付け合わせのピクルスは
ざくろお酢とクローブ、シナモンで漬け込みました。
これ、香りがとてもホリデー感。
サラダの緑にドレッシングはピンクにしてもらいました。
色合いが、もうすぐクリスマスでしょ。

Pa260010


そして、ワタシ的ソールフード。
マカロニ&チーズ。
チーズとベーコンとサワークリームを使った
アメリカ南部のコテコテな味付けです。
シナモン香るアップルグラノーラをトップに。
ベーコンとの相性が抜群。我ながらニッコリ。

調理女子のタカハシさんも
終始、撮影をケアしてくれたビジュアル系女子のナカザワさんも
よくガンンバってくれて
若い子って本当にいいなあって思いました。
結局、飲食店で大切にすべきは人なんだなあ。


Tmg_in04_2

紡ぐcafe&something。
お近くの方はぜひぜひ。
〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町 361-4

| コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

FOOD PUZZLE

2017_0622_01

そうそう。
このプロジェクトがはじまっって結構経ちまして。
ご報告が遅れておりました。

思いおこせば、去年の冬。
ワタシのお気に入り女子、
ビアンカーラの小平ひろえさんに
ナンパされたのがきっかけです。

彼女のパンはとてもセクシーで
いつも脳天を打ち抜かれます。
彼女のパンとワタシのフードのコラボです。
クライアントさん無し!
互いの妄想と好き勝手、スケジュール無視。
納得いくまでつめまくるフリーペーパーです。
おかげさまでまだ続けています。
てか、ほんと大変なのよ。^^:
むしろ、クライアントさんいてほしい。
久々に産みの苦しみを堪能してます。


20374264_1870366803290353_2482261_2


Vol.1は梅雨の時期。
華やかに香るミントとカルダモンのパンに
雨上がりの土臭さをイメージしたスープをあわせました。

20246247_1870366799957020_135675520


写真はいつものイケメンカメラマンの渡辺さん。
今回もフィルムで撮影してもらいました。
このリッチ感。たまらん。
22792568_1915352655458434_168845143


で、調子乗って、Vol.2。
当初のテーマは残暑の刹那さ。
でも出来上がったのは10月・・・・
お互いの味を寄せていくのがとても大変でしたよ。
六本木の交差点でひろえちゃんのパンをむしゃりながら
「わかった!白味噌!」と叫んだり。

そして、モデルは佳子ちゃん。
撮影当日ステキな着物で来てくれたのにもかかわらず
「もっと足出せ!」「はだけろ!」とか
色目使いなアートディレクターに豹変したワタシの注文に
快く応えてくれました。
さてさて、Vol.2の詳細はあまり書けませんが
井の頭公園駅前のワインバー・ビアンカーラさんにて配布中です。
お近くの方はぜひぜひ。

++++++
Baked by:
小平ひろえ / BIANCARA
instagram| @hiroe_biancara
Cooked by:
松井まり子 / De_De Delisious Design
Special Thanks : 佳子

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

きなこの誕生日。

P9030003

今日で10歳になりました。

P9030005

朝からど真ん中に鎮座。

P9030006

テレビをマイペースに観て。

P9030008

その後、てっぺんで寝る。

P9030014

2時間、びくともしないので、「おやつ」ワードを発信。
シャキン。

P9030026

相変わらず釣れます。

P9030037

もらってあたりまえ。

P9030041

わたしもごはん。
・・・・。

P9030055

おちおち食べれません。

おめでと、きなこ。

ーーーー

21192956jpg

お昼のパスタ

・金目鯛の煮付け
・桜えび
・胡桃
・あおさ
・スパゲティ

茹でたパスタを金目鯛の煮付けの煮汁にからめる。
黒胡椒をたっぷりふる。
具を順番にトッピング。
食べるときはまぜる。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

アリゾナのホテル

01_p5050029
フェニックスの空港を降りてから
シャトルバスでさらに2時間。
うとうとしながらも目を開くと
いきなりディズニーランドみたいな街。
02_p5050042
どこからも遠すぎて
変なヤカラは来ない、篩にかけられらたような
大人なリゾートホテルがありました。
03_p5050040
アリゾナ1泊目は、アマラ リゾート アンド スパ。
セレブ姉さんのチョイスだけあって
ゴージャスでした。
プールサイドに黄色い椅子と暖炉。
そびえ立つ絶景ロック。
04_p5040003
いいわー。ワイン進むわー。
05_p5040015
07_p5040020
隣はオーベルジュで
小川が流れ、これまた大人な空間でした。
08_p5050132
11_p5050134
またゆっくり来たい。遠いけど・・・
13_p5060183 12_p5060179_2
2日目はスコッデールに移動。
こちらはクラシックなホテルでした。
てか、ベッドとかでかすぎて
毎晩よじのぼってました。
14p5070184
16_p5070191_2
17_p5070190 20_p5070200
21_p5070211 23_p5070215
心地よい、アメリカのなまった英語を聞きながら
夜はマルガリータをがぶ飲み。

| コメント (3) | トラックバック (0)

セドナのボルテックス

18274826_1046616665439528_185962590

鴨川セレブ姉さんたちに連れられ

アメリカの南西部、アリゾナ州に行ってきましたよ。

日本から述べ20時間。

めちゃくちゃ遠かったので、

行きのシャトルバスでは、半分気を失ってました。

なーんにもない砂漠地帯に、

いきなり現れるパワースポットな大人リゾート地。

まさに秘境ってやつですね。

パワーゴリゴリのボルティックスに登り

パワーストーンを買いあさり

心身ともに健康的に強欲。

エアポートメーサのてっぺんで

360度の絶景にヒヨっていたら、

スーパーポジティブチャイニーズガールと出会う。

オマエならできると詰め寄られて

崖っぷちの枯れ木にとまっている図。

後で、お姉さんが、このポーズはタロットのThe Foolだよ。

と教えてくれました。
一皮むけた感。

01_p5050045

02_p5050069

03_p5050061

次はベルロッック。

04_p5050093

05_p5050094

影長い。

06_p5050104

07_p5050102

枯れ木、飛行機雲、月。

08_p5050108

水がなくても生き生きしている。

この保水力と生命力、素敵。

08_p5050117

枯れるって、あんがい悪くないかも。と思う。

09_p5050120

いきなりゴージャスなサボテンの花。

11_p5050124

12_p5050125

気がついたら、健気な花ばかり撮ってました。

15年間の日本生活に歪みが

一気に矯正された感じです。

あー。行ってよかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

«紡ぐcafe & something