« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

焼きブロッコリーと豆乳バーニャカウダ。

Pb230212


また作っちゃいました。
豆乳バーニャカウダ。

カロリーも抑えめだし
それに妊婦にも優しい。

グリル野菜は
新里家のヘルシオを
使わせてもらいました。
すげえ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

胡麻サーモンとハニーマスタード。

Pb230225_2


フライのカリカリ感を
出したかったので
胡麻をまぶしてソテーしました。

サーモンは
塩、蜂蜜、ローズマリーでマリネ。

ソースは白ワインに
蜂蜜、ローズマリー、粒マスタード
最後にスプーン1杯のサワークリーム。
ちょっと甘酸っぱい感じ。

付け合わせも
ローストしたクルミに蜂蜜を絡めて
ルッコラと。

蜂蜜三昧。
なんとなく熊さんの大好物です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

アサリと豚のニョッキ。

Pb230219

新里家に
結婚祝いでルクルーゼを
贈りましたが
今回は私が使う。
やっぱいいなあ。欲しいなあ。

Pb230220

みじん切りしたニンニクを
オリーブオイルで香りをだし
アサリ、豚バラ
有頭エビの頭(ピルピルののこり)を
炒めて、白ワインで香りづけ。

茹でたニョッキを絡めて
最後にイタリアンパセリ。

しかし、うまい。
アサリと豚。


Pb230227

これ、ロンロン。
もうそろそろ
なつきなさいよ。私に。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

有頭エビのピルピル。

Pb230211


新里家に出張コック。
人使いのあらい
妊婦さんにご飯をつくる。

今回のピルピルは
有頭エビ。

ガーリックオイルで
ゆっくり煮たエビは
殻まで食べれて
カルシウム摂取バッチリ。

エビのダシもすごいんです。
調味料はいりません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

また、反抗期きなこ。

Pb200171


またふてくされている。
帰ってきても
お出迎えなし。

しっぽぐらいふってよ。

Pb200174

やっと
ベッドの下から出てきました。


Pb200176

やっぱりかわいいから許す。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

大根おろしと三つ葉のぶっかけ蕎麦。

Pb060143


温泉大会の〆メニュー。
日本酒のつまみに
かのちゃんの長野土産のお蕎麦です。

大根おろし、三つ葉に
ちょこっとミント。

ミントがすっきりさせるので
わさびはいりません。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

だし大根とエビのミルフィーユ、トマトジュレ仕立て。

Pb060123

まだまだ大根です。
1本使うのって大変なのよね。

白だし汁にショウガ、
薄切りした大根と
お酒と片栗粉をまぶしたエビを入れ
火を通します。

タッパーに入れて半日置くと
ダシがしみ込むので味は薄めで。

大根+エビ+トマトジュレ+大根を重ねます。
片栗粉でトロミをつけた白だしをかけて
最後に大葉。

味は良いのですが、食べにくい。
今度は椀ものにします。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

焼き大根と牛肉の煮込み。

Img_8838


居酒屋で食べたトマト味の
牛すじ煮込みのリクエストに応えて。

ただ、牛すじが手に入らなかった。
牛ブロックを代用したものの固い固い。
炭酸水で20時間煮込んで
やっと、まともに食べれる。
さすがオージー。

Pb060132

大根は、面取りして、
隠し包丁を入れてフライパンで
両面に焼き目を。

牛肉は、大きめに切って
オリーブオイルとニンニクで
焼き目を。


鍋に大根、牛肉、角切りトマト
炭酸水、ハチミツ、
お酒、醤油を入れて、
コトコト煮ます。

大根は煮えたら、
取り出しておきます。

食べる前にバジルを刻んで。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

アサリと豚の酒蒸し。

Pb060129


アサリと豚肉は相性がいいと
噂を聞いて、試してみる。

はい。正解。
この食べあわせ最高です。


砂出ししたアサリを
油とニンニクとショウガで炒め
醤油と酒を回しかけたら
豚肉で蓋をします。

アサリが開いてきたら
バターを落とし、鍋をふる。

最後に三つ葉。
うまし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

梅しそ大根サラダ。

Pb100149b

最近太ってきた。
あたりまえか。

梅2個をたたいて、
スプーン1杯の白だしでとく。

細切りした大根としそに
あわせてできあがり。

たべのみやMOG風です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

タケノコの炊いたん

Pb060107

なんせ、洋食屋の娘なので
まともなカツオだしとか
とれません。

なので、
干し椎茸とスルメを
水でもどして
塩だけで味付け。
結構な勝負。

厚揚げはグリル。
獅子唐は素揚げ。
全部あわせて煮詰めます。

まあまあ
そこそこの味でした。
干し物パワー万歳。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

サッポロ一番塩ラーメン。ミルク仕立て。

昨日オトナルミネに行ってみました。
でも買ったのはホーロー鍋。

洋服より料理器具の方が
テンションがあがってしまう。


Pb100144


朝っぱらからサッポロ一番を
少なめの水で作って、
ミルクで煮ました。
ちょっとクタクタです。

最後に九条ねぎです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

はちみつ梅の豚しゃぶ。

Pb060141


豚肉に片栗粉をまぶし
沸騰していないお湯で
軽くしゃぶしゃぶ。

お鍋に水、白だし、
はちみつ、梅肉をいれて
片栗粉を入れて餡をつくります。

豚肉と餡をあわせ、
最後に三つ葉です。

あまずっぱくて、
優しいのです。
でも疲労回復です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

豆乳バーニャカウダとにんにく味噌。

3801484_n

今日から寒くなるのね。

牛乳の代わりに豆乳で作った
バーニャカウダです。

にんにく3片を豆乳で煮ます。
刻んだアンチョビと
アンチョビのオイルを混ぜながら
フォークでにんにくを潰す。

焼きブロッコリーによくあいます。

Pb060109

にんにく味噌。

にんにくとショウガをみじん切り。
ごま油で香りがたつまで炒めて
合挽き肉も炒めて
最後にお味噌をからめます。


Pb060115

お野菜、お野菜です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

和食盛り合わせ。

Pb060112


もりさんの武蔵小山温泉ツアー。
お食事はウチで。

今回は和食に挑戦。

Pb060106

小松菜のおひたし。
醤油洗いってのをして
刻んだ桜えびをのせました。


Pb060108

獅子唐のだし巻き卵。
以前カオリンが作ってくれた
青唐辛子の卵焼きの真似。

獅子唐は種をとって
細かく輪切り。

Pb060120

玉ねぎスライスの生ハム巻き。

玉ねぎとおかかと
ごま油であえてしんなりさせます。

青じそをトッピング。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

PEN E-P3

Pb040062

買っちゃいました。オリンパス。
これで、一眼レフが3台。

アートフィルターとか沢山付いてて
とても楽しい。

デイドリームきなこです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

撮影運がありません。

Pb040091

先週から建物の撮影。
初日はお日様に逃げられ
車が邪魔。

Pb040093

二度目の張り込み。

夜になっても家の灯りがつかず
不発に終わる。

こうなったら、
神業レタッチ頼み。

| コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会BBQ

Pb030033

赤塚公園で
中高の同窓会です。

なんでもかんでも入れてた焼きそば。
シーフドやら肉やらチーズやら。
これが一番おいしかった。

Pb030037

ブルーシート巻き。
朝からおっぱじめると
こんなのが出来上がります。

キッズに「虫歯」と呼ばれ
棒で殴られた。

可愛かったので許します。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

納豆うどん。

Pb010011

これも朝ご飯です。

納豆汁(味噌味)に
うどんを入れて煮込み
最後にネギとショウガを
トッピング。

納豆のおかげで
うどんがつるつるです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トマトジュレとパクチーサラダ。

Pb010007


朝ご飯です。

角切りしたトマトを
コンソメで煮て
そこにゼラチンを溶かして
一晩おけばできあがり。

ドレッシングは
少量のごま油と岩塩。
レタスとパクチーにからめます。

ヘルシー&デットックスです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »