« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月12日 (日)

レンズ豆のべジスープ(カレー味)。

P6100028

暑くても食欲が落ちない。
逆に辛くてガッツりしたものに
魅かれてしまう。

特にカレー。

野菜多めタイカレースープです。
ベジは、全部違う感じに切ります。
なんか楽しそうだしね。

フライパンで、鶏肉、ベジ達を炒める。
カレーを入れて、ブヘエッっと、むせる。
水とレンズ豆を入れて15分煮る。

塩で調節。

P6100031

パンをのっけて、オリーブオイルドボドボと。
コショウもね。

ちなみに、ものすごーく辛いです。

無理っ!と思ったらココナッツミルクか
牛乳を足してください。

材料
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レンズ豆 1/2カップ
プチトマト 10個
玉ねぎ 小1個
ズッキーニ 1本(半分はスライス)
レッドカレーペースト 大さじ1
鶏胸肉 100g
オリーブオイル 適量
塩コショウ 少々
パン 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


レシピブログに参加中

| コメント (16) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

夏のお赤飯。

P8050247

暑苦しくてすみません。

以前、なんとなくお赤飯を作ったら
見事失敗に終わり、
その後、小豆と餅米を放置。
乾物とはいえ、ソロソロ食べなきゃねっ。

みなさまの助言をもとに
小豆は一晩水につけ
そのまま、米と炊く。

じゃーん。キレイに炊けた。
ありがとうございます。
やっと赤飯を炊ける女になりました。

但し、ちょっとアレンジ。
市販の白ダシと一緒に炊き上げたら、
コンビニの味がした。

冷めたら、もっと市販の味。

旨いよ。もちろん旨い。
ただ、少し、やるせない。(´Д`)

そして、
黒ゴマがなかったので
黒こしょう。
グレる。( ̄ー ̄)

今度は、昆布だけで炊いてみます。

P8050250

材料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

餅米  1カップ
小豆   1/2カップ
昆布  2枚
水  適量
白ダシ  1/4カップ
黒こしょう  少々
塩  少々

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





レシピブログに参加中

| コメント (14) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

茹で鶏と玉ねぎソース。

久しぶりにSUBWAYに行く。

私の隣に並んだ女(30代後半)が
アボカドシュリンプサンドを注文。

女「パンはトーストして、中はいらないから、くりぬいて」
店員&私「???」
女「このパン、量が多くて・・・」

私(なら、食うなよっ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
そっと、心の中でつっこむ。

女「温かいスープもつけて」
店員「季節のスープはビシソワーズなので・・・」
女「えー、じゃあ、いらない。」

女「フローズンマンゴーオレンジジュースで」
私(寒っ・・・)

SUBWAYの横並びスタイルは
漫才つっこみができると、気づく。

この女、きっと独身なんだろうなと推測。
ダイエットとか、そういう事じゃないと思うよと
上から目線で、アドバイス(心の中)

長くなりましたが、ようは、ダイエットプレート。

P6020078

 


量多い。(ー人ー)
ご飯は白滝で量増し。
これでも、白米はお茶碗の半分くらいなんだから・・・

鶏胸肉は、お風呂に浸かる感じの調理法。
cuddle bunnyさんがやってるのを見て
これは、ジューシーでテンダーだろうなあって。

玉ねぎソースでさらに
体の中をきれいにしちゃうもんね。

材料
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■茹で鶏

鶏胸肉 200g
ニンニク 1片
水 適量

■玉ねぎソース

玉ねぎ 小1個
かつお節 1パック
オリーブオイル 大さじ4
酢 大さじ2

■付け合わせ
アボカド 1/2個
レタス 適量
トマト 適量
バルサミコ 大さじ2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作り方
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■茹で鶏
鍋に鶏肉とニンニクを入れて
水がつかるまで注ぎ
火にかける。

沸騰したら、火を止めて
冷めるまで放置。

■玉ねぎソース

材料をテキトーに切って
ブレンダーでガーっと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


レシピブログに参加中

| コメント (16) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »