« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

紫蘇と干し海老の蕎麦パスタ。

Fp75

干し海老。
ビジュアル的にNGなんですが
味は大好き。

〆には和風系パスタがいいなあと思って
干し海老をフープロでガーッと。
生クリームと大葉とあわせ
モツケンの蕎麦パスタで頂く。

P9140035

お腹いっぱいだった父。
でも無類の蕎麦好きなので
パスタは食べると意気込む。

が、干し海老が多すぎて
蕎麦の味がしなかった。

むむ。味のバランス。
まだまだなのです。

父よ。来年もお楽しみニー。

・・・・・・・・

粉末にした干し海老 10g
大葉 10枚
生クリーム 100ml
ニンニク(スライス) 1/4個
オリーブオイル 適量
塩 ひとつまみ

蕎麦パスタ 100g

1
フライパンにオリーブオイルをひき
ニンニクをゆっくり炒めて
干し海老を加えて、さらに炒める。


生クリームをいれて
茹でた蕎麦パスタも入れて
塩で味を整える。

3
千切りにした大葉をのせる。
・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★週末ともりさん

昔流行ったらしい
プラ板というモノを持って
もりさんがやって来た。

1_2

プラスチックの板に
マジックで模様を書いて
オーブンで焼いて遊ぶ
中2レベルなことを本気でやる。

Photo_2

マルシェさんに習ったパスタを
たらふく食べて
きなことバタンキューのもり。

2

今朝のご飯。
父の冷凍カレーかビーフシチュー。
解凍するまで、何かわからないっていう。

3_2

今回はカレーでした。

人参/ピーマン/肉 不明

でも美味しかった。

カマタマベーコンカレーうどんonチーズ。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

梨と牛肉のステーキ。

Fp73

父バース会のメインはランプ肉。

せっかくフンパツした肉なので
食べ比べをしたかったのです。

半分をおろした梨醤油につけ(写真右)
もう半分は塩胡椒のみで焼く(写真左)。

梨パワーでどれだけ柔らかくなるものかと。

ワクワク。

だって、ユッケとか梨につけるじゃん。

焼き加減もうっとりで、さっそく実食。

梨の甘みと醤油の風味〜♪

邪魔・・・(ー人ー)

結論。
良い肉は塩胡椒で食べるべし(ー人ー)


・・・・・・・・・

ステーキ用牛肉 100g
梨(すりおろし) 1/2個
醤油 大さじ1
ニンニク(スライス)1/2片
塩 少々
胡椒 少々


1
梨をすりおろし、
ニンニクと醤油と合わせて
塩胡椒した牛肉に数時間漬ける。


焼く。


●付け合わせ/三つ葉とパプリカのサラダ

・・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (11) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

鰤カマと蛤の炊いたん。

Fp77

最近ヨッシーと行った、築地にある海鮮フレンチ。
そこで出た鱸のポワレに度肝を抜かれる。

本気度が高い焼き加減。
カンペキなソース。

決め手は絶対バター。

バターの威力に圧倒されました。

P9140025

いつもなら海鮮物は、
オリーブオイルで済ましているのですが
最後にバターをぽとん。

味見した時、腰がくだけるかと思った。
ほんと、力が抜けるくらい旨い。

バター、恐るべし。

P9140022

父曰く、白ワインとバターをあわせると、
いわゆるブールブランソースのベースになるとか。

「やだー。私、天才!」と言うと、目を細める父。
ブールブランとやらの長い話しを始める。

いいじゃないか、旨いんだから。(ー人ー)

海鮮出汁にバターと白ワインの酸味。

ぷはあ。

・・・・・・・・・
ブリカマ 1カマ(って言うの?)
舞茸 150g
蛤 6個
タイム 3本
白ワイン 適量 80mlくらい
オリーブオイル 適量
塩 適量
バター 20g



ブリカマに塩をして、少ししてから酒で洗う(byクマさん
表面にオリーブオイルを塗る


ストウブにオリーブオイルをひき
ブリカマの皮めから焼き目。
舞茸も一緒に焼く。


ブリカマを一度ひっくり返したら
蛤をまわりにいれる。


白ワインとタイムを入れ蓋して弱火。
蛤の蓋が開いたら、バターを加える。

・・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

★築地の海鮮フレンチ エクロール

0925_2

鱸のポワレ

| コメント (14) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

冬瓜とトマトのオーブン焼き。

Fp72

デパートでミニ冬瓜というのを発見。
冬瓜が1/2サイズになって売っている。
これなら食べきれる!と購入。

冬瓜を器にして、和風出汁にひたし
トマトとタイムとアンチョビを詰め込んで
オーブンへ。

味は悪くないのですが、食べにくい。(ー人ー)
やっぱり素直に薄切りにすればよかったなあ。

P9140015


・・・・・・・・・・・・

冬瓜 1/3個
ミニトマト 6個
タイム 2本
一番出汁 2カップ
リコッタチーズ 適量
アンチョビ 2ヒレ
塩 ひとつまみ


一番出汁をとる


冬瓜の底1/3を切って
中身をスプーンでくりぬく
外側はピーラーで縞にする

3
耐熱皿に冬瓜をおき
冬瓜の中心とそのまわりに出汁をそそぎ
トマトを加える
ホイルをかぶせる


180度で40分焼く

5
焼きあがったらリコッタと細かく刻んだアンチョビを
トマトとまぜ、冬瓜の器にいれる。

・・・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

| コメント (15) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

スモーク無花果とゴルゴンゾーラ。

Fp71

とある焼き鳥屋さんで
炭火で焼いた無花果に
胡麻ダレをかけたのを食べて
うおおお。こりゃあ旨いとなり。

次の日、エレベーターの中で、
無花果を焼いてチーズで食べたら
旨いんだろうなあって、妄想してたら
ほ助神が、具現化しておりました。(驚)

P9140004


スモーキーな無花果、ツマミになる。
臭いチーズと合わせたら、なおさら。
これはリピリピなのです。

P9140006



夏の終わりの無花果に
包丁を入れると艶美な姿。
なんだろうこのイケナイ感じ。

こういう時の器はやはり、
ヨッシーが焼いてくれた
ゴールド皿。

・・・・・・・・・

カンパーニュとか堅いパン 適量
ブルーチーズ 適量
無花果 2個

桜チップ 適量

1
無花果を縦4等分に切る


フライパンにホイルをひき
その上に桜チップをのせ、点火。
強火で煙がたつまで待つ


煙がたったら、その上に
クッキングシートをのせ
その上に無花果をのせて蓋をする。
火をとめ、煙が無くなるまで放置。

4
魚焼きグリルで、無花果に焼き目をつける

5
パンにブルーチーズをのせて、
グリルで焼き目をつけ
その上に無花果をのせる。

・・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

★焼き鳥屋さんの無花果

Toritama_2

酉玉白金本店


| コメント (24) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

ベジョータと梨。

Fp69

ふとしたきっかけで、梨を頂いたのですが
その瞬間、生ハムと食いたいと思う。

しかし、なぜ、梨ときてハムなのか
さっぱりわからずにいたら、
こちらで、さりげなく洗脳されてたみたい。

P9140008

そう。食材の組み合わせとそのセンスがキラリの
スーパーウーマン、いつ寝てるのかわからない葉っぱさん


潜在的にこの旨さに釘付けだったのね。

「今日は特別ベジョータだぞ!」と言うと
父の目がキラリ。母ぽかーん。
こういうのも親孝行としてカウントされるのだろうか。
ま、いいか。

葉っぱさん、ありがとー。

・・・・・・・・・・

梨(千切り) 1/4個
生ハム 適量

・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

| コメント (20) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

乙女オヤジと花咲蟹。

いやはや、台風すごそ(ー人ー)
ウチの隣に設置されたお祭り部隊も
あえなく撤退しました。

今日は父モグの話。

P9140019


ひと昔前の敬老の日に生まれてしまった父。
家庭の事情で3歳の若さで叔父さんになり
若い頃でも年寄り扱いでされた父。
近年やっと敬老の日にふさわしいお年頃になりました。

9月15日、父バース。
今年64歳。たぶん。

年に1度、洋食屋の娘が
洋食屋にメシを作る大イベントなのです。
この時は、気を引き締め、気合いが入る日です。

P9140027

今年のメインは父の大好物の蟹。

とはいえ、私は剥けないので
結局、父がむく。

どーーーん。花咲蟹じゃ。

P9140020

ディップは色々と。
ーーーーーーーーーーーー
黒酢
出汁醤油
ナンプラー
酢橘
スイートチリ
黒胡椒
ハラペーニョのタバスコ
ホースラディッシュマヨ
ーーーーーーーーーーーー

お気に入りは、酢橘を絞ってナンプラー。

Securedownload


色々食べて飲んで
つぶれる父。

なぜか乙女スタイル。
あ、乙女座ですね、あなた。



レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

| コメント (19) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

ブロッコリー&とろろ昆布のすり流し。

Fp68

またまた、ぶり返す暑さ。
いつになったら煮込み料理を解禁できるのか。
もう心と食欲はとっくに秋なのに。

てなわけで、今日は
熱々でも冷やでも、どっちもいける
和風スープをね。

冷凍してあったブロッコリーの擂り流し。
とろみと出汁は、とろろ昆布で。
一石二鳥的な。

見かけはイマイチですが
胃が旨いと言う(ー人ー)

おつかれちゃん達にどうぞ。

・・・・・・・・・・

ブロッコリー 1株
とろろ昆布 5gくらい
ベーコン 2枚
塩 少々
水 2〜3カップ

1
材料を全て鍋に入れ
火が通るまで煮込む

2
ブレンダーで撹拌
・・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

★最近のお仕事

このブログのイラストを描いてくれた
ハルちゃんとやっと一緒に仕事ができました。

Securedownload

「空気」を変えて思いどおりに人を動かす方法

マガジンハウスさんから^^

| コメント (22) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

明太鰯の蕎麦パスタ。

Fp69

最近ご結婚された後輩モツケンから頂き物。

蕎麦フィットチーネとおつまみと酒。
こちらの>サンクゼール

ほんとに良くできたオトコに成長したもんだなあ(泣)

無類の蕎麦好き、酒好き
そして洋食好きのハートを鷲掴み。

P8310007


蕎麦フィットチーネの茹で時間は4分。
お泊まりになってたモリさんが
「あまちゃん」を観てる間にできちゃいました。

鰯明太をオリーブオイルで軽く焼いて
蕎麦フィットチーネと合わせて
めんつゆをたらっと。
朝から、日本酒気分♪なパスタです。

モツケンありがと^^

P9020061

とはいえ、お近くのスーパーなどで
鰯明太や蕎麦パスタはないと思うので
オイルサーディンと明太子とパスタで
こんな感じ↓

・・・・・・・・・・
架空レシピ

オイルサーディン 1缶
明太子 1ふさ
バジル 適量
麺つゆ 大さじ1
パスタ 160g

1
パスタを茹でる。

2
フライパンでオイルサーディンをカリッと焼き、
明太子とパスタを絡め、麺つゆで味付け。

3
最後にバジルをのせる。

・・・・・・・・・・



レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

| コメント (15) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

キムトマ煮。

Fp70

ウチの冷蔵庫に
キムチがあることはまずない。

のですが、

くま子さんから韓国ドラマを
色々伝授してもらって
まんまとハマる。


そうなると韓国料理が
どーしても食べたくなるので、
会社帰りにキムチやチヂミをテイクアウト。

P8180002

休日は、ろくに寝ず
ずーーーーーーーっとDVD鑑賞。

そうなると、メシを作る気にもならず
シリスチでチンなのです。

キムチとトマトジュースを合わせると
なんだか身体にいい気がする。

・・・・・・・

キムチ 適量
鶏肉 50g
しめじ 1パック
長ネギ 1/4本
青ネギ 適量
トマトジュース 1/2カップ

1
キムチ、鶏肉、長ネギは
食べやすい大きさにカット
しめじはほぐしておく

2
シリコンスチーマーに材料と
トマトジュースを入れてチン

3
青ネギをちらす

・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

★インテリア

P9080003

ウチのくま子ワールドコーナー。
白昼堂々と蜜蝋ロウソク。

蝋燭も雑貨めちゃかわいい
くまキャンのサイトはこっち


| コメント (16) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

ニューオリンズの海老マヨ。

Fp63

大学生の頃、とてつもなく貧乏で。
3人分の食費が1ヶ月、1万円を超えると
頭を抱えておりました。

1万円生活なんて鼻で笑ってしまうのです。
3000円でギリギリセーフ。
みたいな学生生活。

そんな中、満を持して、ニューオリンズへ。

そこで食べたシュリンプサラダ。
ルームメイトのりえちゃんが頼んだ1品。

私はガンボスープに気をとられ
シュリンプサラダは一口貰っただけなのに
その旨さが忘れられず、後悔しつづけ今に至る。

いつか大きくなって、お金持ちになったら
これをタラフク食べてやるう。(`Д´)

そんで、ソコソコ歳をとり
小銭を稼ぐようになったので
海老ぃな料理は、とにかくコレを作ろうと思い、
色々調べると、こちらのYouTubeにたどりつく。

南部なまりが、たまらんのです。

P8150054

普段、一度に使う食材やスパイスは多くない方。

今回はちょっと目がまわりました。

フレンチとケージャンが出会ったぁ。

・・・・・・・・

海老 10尾
ローリエ 2枚
レモン汁 1個


[A]
トマトピューレ  1/4カップ
マスタード 1/4カップ
ホースラディッシュ 小さじ2
青ネギ 小さじ1
パセリ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1/2
セロリ(みじん切り) 大さじ1
ニンニク (みじん切り) 1かけ
チリペッパー 小1
パプリカパウダー 小さじ1
マヨネーズ 大さじ3~5
塩 少々
チリソース 大さじ1/2
レモンの絞り汁 大さじ1
酢 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

1
[A]の材料を混ぜて、冷蔵庫で冷やしておく

2
沸騰したお湯にローリエとレモン汁を入れ
下処理した海老を茹でる。
色が変わってきたら、取り出し、氷水にさらす。

3
海老の水気をふきとって、1のソースと絡める。
最後に青ネギを散らす。


・・・・・・・・

レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

| コメント (18) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

にんじんしりしり。

Fp66


にんじんしりしり。
たぶん。

だって本物は食べたことないんです。(ー人ー)

カズさんのベーコンと
その脂と人参と
たっぷり卵で炒めてみました。

でも、ほんとはツナなんですね。
しらんかった。

P8310013

人参のカロチンを思うぞんぶん引き出すのは油。
ならばベーコンだっていいじゃない。

これ人参の甘さが
ものすごく引き出される調理法ですね。
沖縄ってすごい。

いきなりお気に入りのおかず上位です。

・・・・・・

人参 1本
卵 2個
ベーコン 20g
ごま油 小さじ1
めんつゆ 大さじ1

1
ベーコンを細めに切り
ごま油と炒める。

2
千切りした人参も加え
しんなりすつまで炒め
めんつゆで味つけ

3
弱火にして、卵を入れて
火を通す。
・・・・・・・


レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

| コメント (13) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

きなこバース。

P9030063

今日はきなこの誕生日。

P9030067

ちょっとポートレイト風です。

M:「で、いつくになったんだけね。」

きな:「とにかく白く飛ばしてよ。」

P9030068

きな:「もう、アップはやめて。」

P9030085

母からもらったピンクのリボン。

もう40は過ぎてるんですが。

00113j_2

昔はこんなに素直だったのに。

好き:ささみ/チーズ/オトコ
嫌い:若いオンナ/可愛いオンナ

P9030083_2

これからは、つっこみ担当です。

P.S. 母へ

今度はハリセンをください。

| コメント (15) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

蟹ボナーラ。

Fp62

先日の蟹味噌が少し余っていたので
カルボナーラならぬ、蟹ボナーラ。

みなさんが帰られた後日
こっそりと食べる。

濃厚な蟹味噌がふんわり鼻をとおる。
シンプルでうましです。

P8140037

最近、麺を撮る練習ばかり。
今回はツルツルツヤツヤ感がでたよ。
ノリックさんサンキュー。

・・・・・・・・・・

蟹味噌 大さじ3
マスカルポーネ 大さじ1(なければ生クリーム)
卵黄 1個
スパゲティ 90g
塩 少々
タイム お好みで少々
パプリカパウダー お好みで少々

1
フライパンに水を入れ
スパゲティを表示より少し短めに茹で
茹で汁を少し残し、すてる。

2
蟹味噌、マスカルポーネ、卵黄を
混ぜ合わせ、味を見て塩。

※フライパンの余熱のみで混ぜてください。

・・・・・・・・・・



レシピブログに参加中

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

★昨日のおでかけ

Securedownload

お揃いの白い浴衣と紺の帯。
モリさんが着付けてくれました。

この格好で商店街。
タレ付き焼き鳥ミックスを喰らう。

40手前の独女ふたりがペアルック。
飼い犬にオエーと気持ち悪がられました(ー人ー)

| コメント (18) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »