« 鯖のスパイス焼き。 | トップページ | ゴルゴンゾーラとネギのタルティーヌ。 »

2013年10月23日 (水)

牛テールの赤ワイン煮込み。

Fp85

ささ。煮込み解禁です。


牛テールを2キログラム
ネットで仕入れて
煮込みに煮込みまくり。

P9230026

オーブンで出し入れしながら3日間。
色も濃くなって
照りもトロミもマックス。

P9230034

プルプル牛テールと
野菜と赤ワインが融合したら
最後にアサリとシジミ出汁を投入です。

牛の旨味と貝出汁。
野蛮な組み合わせだけど
これがしっくりマッチングなのです。

P9230029

ぷふぁああとなります。
マッシュポテトとご一緒に。

・・・・・・・・・・
牛テール 2kg
セロリ 1本
人参 1本
ジャガイモ 1個
ニンニク 4片
玉ねぎ 1個
トマト 2個
水 適量
タイム 適量

赤ワイン 350ml
味噌 大さじ1
醤油 大さじ1

[貝の出汁]
アサリ  
シジミ
白ワイン



上記材料を煮だす

[付け合わせ]
マッシュポテト

1
牛テールは30分程茹でて煮こぼし
臭み、アクなどを水で洗う

2
天板に適当に切った野菜(トマト以外)をのせ
その上に牛テールをのせ
180℃のオーブンで60分焼く。

3
ストウブ鍋に焼いた牛テールと野菜と赤ワインを入れる。
味噌と醤油を入れ、蓋をしてオーブンにもどし
180℃のオーブンで60分焼く。

4
野菜を取り出し、ブレンダーで撹拌し鍋に戻す。
タイムをのせて、蓋をし、
180℃のオーブンで30分焼き、数時間寝かせる。
余分な脂が浮いてくるので、取り除く。

5
貝の出汁とトマトを加えて
170℃~180℃のオーブンで煮込む

冷まして、煮込むを何度も繰り返す。

・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★おしらせ

Recipeblogmagazine_2

レシピブログさんと扶桑社さんから
「レシピブログmagazine」がでます。

袋とじのスープ鍋特集に
ワタクシも出ております。

« 鯖のスパイス焼き。 | トップページ | ゴルゴンゾーラとネギのタルティーヌ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うぎゃーうぎゃーうがぁ======っ
おかあちゃんがちまちま のりを食べている間に
なんて デリシャスなもん食べてるんだーっ!!
おやふこうもんめーっ(←Mogさんはとっても親孝行な素敵女子です!!(誓って)


ぎゅうがアサリシジミ汁と赤ワインとで
煮込まれた野菜は がっーーーーっとして
もどされちゃったらトマトも居て

マッシュポテトにはローズマリーがのってるーっ
香ってる~~~~~っ

あ~~~~~ なんか くらくらしてきた
食べさせてくれたら納得するぅ~~~~~~~っ!!

コラーゲンたっぷりで 翌朝ぷるぷるなんだろうなぁ~ぅ
Mogさん これ以上美人さんになろうって魂胆だな
ずっるーい!(ずるくないです

ちゃあんと手間暇かけたお料理ってやっぱり凄い!
正座してみちゃう!

投稿: 金魚のしっぽ | 2013年10月23日 (水) 14:05

す、すごい。
なんてゴージャスな。。。

赤ワインのお料理に、貝のお出汁って、びっくり!
そういう組み合わせもあるのね!?
お肌にも良さそうーー

牛テールが手に入らなかったら、別の部分でも代用でもできるかな。
牛タンとか、牛本体でもできるかな。。。

投稿: ゆか | 2013年10月23日 (水) 15:12

こんにちはー。

オシャレ料理ですねっ!!
こんな料理を自宅で食べられるなんて~\(◎o◎)/

和と洋が混ざった味付けで、
私には想像できない~
でも、
写真から美味しそうなのはガンガン伝わってきますよっ♪

やっぱりワインを使うとお肉料理の幅が広がりそうですね~。
Mogさんの料理を見ていると、
節約中の私には耐えがたい物欲が芽生えまくりです!!w

投稿: sachi | 2013年10月23日 (水) 16:58

ひゃーー出たっ!
これ、この前のパーリーレシピよね?そうよねっ??
どうやって作るのかめっちゃ知りたかったの~
煮込んで煮込んで煮込み倒すんだろうなーとは思ってたけど
案の定、、、すごい、、
3日もかけるなんてお店並みー

そっかーやっぱストウブよね~
前、ルクルーゼと迷って
迷いすぎてメンドクサクなって買わなかったんだ~
ホーローお鍋でもオケーよね??
でもホーローは勿体ないにゃ~ (なにが)
うしし やっぱ買っちゃお♪ ストウブ。
もうルクルーゼは見ないようにしなくちゃ;;

最後に貝のお出汁入れるとこが
常人とは違うな~Mogちゃん
牛テール、白川(肉屋ね)で注文しなくちゃ♪

毎年クリスマスはブッフブルギニオンだったんだけど
今年はコレ作っちゃおう~

投稿: くま子 | 2013年10月23日 (水) 17:31

mogちゃん~こんばんは♪
まあ、素敵な煮込み料理♪
煮込んで冷まして、また煮込んで冷ます・・手が込んでますね♪
貝出汁まで入ってるのですね!
凄い~とってもとっても美味しそう♪
手間ひまかけて煮込んだ料理にしか出てこない究極の旨味♪
たまりませんね^^
愛情料理・・この言葉の代表選手。
そんな感じがしますね^^
美味しいんだろうな~食べてみたいな~♪
秋の夜長、赤ワイン片手にマッシュポテトが添えられた極上の1皿。
満足です♪
いいね~よだれもの♪

投稿: misya | 2013年10月23日 (水) 19:51

やば。やばい……!!!
おいしそうーーーー!!

モニター越しに観ているだけなんて、
苦行にも等しいよぉぉぉぉぅ。
ぎゃー。美味しそう。なのです。です!

赤ワインで煮込みに煮込まれた牛テール。
オーブンで出し入れしながら3日間。どかーんと2kg。

そうして花リム様に、凛として毅然と美しく咲き誇るお肉様。
すみません。フォークを下さい。ナイフも。あと、ワイングラスも。

まさかの貝出汁にビックリ!!!
ぎゃー。ぎゃー。この取り合わせのマジシャン!
驚きの合わせ方ながら、これまた絶対美味しそう。

Mogさんの発想力、風味のレイヤーの重ね方。
「やはり料理にもクリエイター精神が活きてるんだろうなぁ~」と
感じ入りますー。
そして、食べてくれる人を思いながら作るワクワク感、
一緒に食べる際の実際のワクワクが
この一皿に反映されているのがわかる、場の空気を含む素敵写真ですね~♪

投稿: 葉っぱ | 2013年10月23日 (水) 21:02


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
金魚のしっぽ 様

ぷぷ。テールだけにしっぽですねー
毎回毎回よく思いつきますね。
かあさんすごいよー

あのオリーブ韓国海苔、すごい美味しそう!
でもすいません。牛なんか食ってて。
今度パーティする時はお越し下さいませ。
親孝行します!

そうそう。野菜と貝と牛が
ぎゅーっとがーっとして
マッシュポテトも合わせてみましたよ〜

ちなみにギタリストのテラチュンは
ローズマリーを「枝がささってる」と
表現してくれました。
唐突なんでしょうね。
書き忘れましたが、このマッシュ、
作ってからローズマリーと寝かせたんです。
ローズマリー風味のマッシュポテトなのさ。
がはははは。

コラーゲンたっぷりすぎて
煮込み中にものすごい脂ギッシュでびびりましたよ。
次の日の肌の調子は・・・
うーん。それほどでもない。

料理に時間をかけるって
けっこう気もちがよいのです。
リラックスモードです。
あ、正座はおやめくださーい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
ゆか様

肉のテカリがゴージャスでしょ。むふう。
オフィスの近くのビーフシチュー屋さんが
たぶん、魚介出汁とあわせてるビーフシチューを
作ってるんです。激うまなんです。
パクりました。

もちろん、牛テールじゃなくていいですよ。
牛タンはおすすめですね。柔らかそう!
普通の牛肉は、固くなりやすいと思うので
途中で取り出して寝かせておいた方がいいかもです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
sachi様

費用対効果の悪い料理、でも旨い料理ってのを
作るのが好きなんです。
レストランでは食べたら高そうなやつを
時間だけかけて、普通のコストで作るのが醍醐味です。

味噌と醤油は、なんとなく足したくなって。
だって日本人だもの〜。

ワインは安いのでいいんですよ。
高いワインを煮込んじゃうともったいないから。

節約料理も楽しいですよね。
いろいろアイデアがでてきそう。
私も20代の頃はずっと節約弁当生活でした。
今考えるとその頃すごい充実してたなあ。

あ、いちおうお伝えしておきますが
毎日こんなもん食べてませんからねー
ウチの冷蔵庫にあるものは
豆腐納豆キャベツくらいです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
くま子様

そうそう。パーリーのメイン料理!
あ、これが最後って書くの忘れてたーっ。
煮込み倒しましたよ。
9月終わりでも暑かったから
煮込みするの迷ってたんですけどね。

本当は、ビーフシチューをデミグラスソースから
作ろうと思ってたんですよ。
色々調べたら10日以上かかるみたいで・・・
赤ワイン煮込みなら3日くらいでできるかなと思って
変更したのさー

ストウブはオーブンにぶち込めるからね。
でもルクでも蓋をはずして、アルミホイルをくるめば
大丈夫だと思いますよー。
あ、ぶっちゃけオーブンじゃなくていいと思う。
煮込むだけなら、コンロで大丈夫です。
オーブンにいれるとほっとけるから、そうしただけです。

実はルクルーゼが欲しいんですけど
いつも結婚祝いに贈る品なんです。
これで美味しい料理を作って家庭円満にって願いを込めて。
で、ほらあ。私、ひとりじゃーん。
なんか自分でルク買うのって寂しいじゃーん。ぷぷ。

貝の出汁を入れるのは、会社の近所のビーフシチュー屋のパクリです。
そこめっちゃ旨いの。
魚介出汁が入ってるとは公表してないんだけど
ぷふああ感がぜったい魚介なのよー
要はパクりました。てへ。

おお!ブッフブルギニオン!
そう、これをイメージして作ったのです!
ジュリー&ジュリアみたいな感じ〜。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
misya様

こんばんはー。
煮込み料理って、冷まして煮込むの繰り返しが大事ですよね。
3日目のカレー的なやつです。
手はこんでないんですよ。時間だけかかるだけで〜
途中味見しすぎないようにするのがつらかったー。
愛情料理の矛先はもちろんモリさんなんですけどね。^^;
これ食べたらどんな顔するんだろう、なんて
ほんとこの調子では嫁にはいけませんね。

じっくり待ちながらの料理って
秋ならではですよね。
ほんとシアワセでした。
あ、ひとりでね。ワイン片手に待ってるのが
シアワセなのですよー。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
葉っぱ様

やばいでしょー。ぷぷ。
苦行って(爆)
いやはや、私も毎回オーブンから出すたびに
濃厚になっていくスープを見てるだけで苦行でしたよ。
3日間、まじドエムじゃないとできないわ〜
ずっとおあずけだものお。

マルシェさんのこのお皿、
以前お肉を盛ってる写真があって
いつか肉もってやるうと意気込んでたのよ。
あー。感無量。

まさかの貝出汁でしょ。
これ、ビーフシチュー屋さんのパクリよ。
今度はもっと魚介出汁を足そうと思ってるの。
でもお肉とシーフドって意外とあうのよね。
鰹と昆布みたいな相乗効果があるみたい。

風味のレイヤーだなんて。そんな。
恩田神にはかないませんよー
あー。コーンミールフライくいたい。
只今ビールを飲みほし中。

投稿: Mog | 2013年10月23日 (水) 22:46

ぬを。

3日間オーブンに出し入れして煮込んだだと!!

しかもそこに貝汁だと!!!

許さん!そんなん絶対に許さん!!
食べさせてくれないと暴れるぞーーーー!
ムキーーーーーっ!!!

あ、すみません。取り乱してしまいました。

こってり濃厚な煮込みをちまちまヤリながら赤ワイン
ってのも大好きですが、ぷふぁあああああっ!ってヤルのもいい!!!
老体にはむしろこっちか(笑)

いやぁ、やっぱ神だ。家はもしや伊勢神宮とか?笑

投稿: いーちゃん | 2013年10月24日 (木) 08:49

Mogさん、こんちはクマ♪
うわぉ♪ こりゃすんばらしいにこみっ!!
てりつやMAXなその感じ、まさにクマも一口…いや、
一皿頂きたいクマ~!!(間違いなくおかわりもしそうww)

それにしても牛さん2kgはすごいクマね!!
やっぱ、お肉系の煮込みはガツンとやる、が一番
だけど、2kgはやったことないので、今度ぜひ
やってみたいクマ~!!

んで、これ作ったら確実に赤ワイン3本は開けられそう
クマよね♪
うっしっしー、楽しみクマ~ん♪

応援ぽち☆(*^(エ)^*)b

投稿: クマ | 2013年10月24日 (木) 11:16

Mogさん、こんにちは。
牛テールを何回も、煮込んだり焼いたり!
ストウブ鍋だからこそできる、時間をじっくりかけた贅沢料理!
調味料をみてびっくり!
醤油と味噌!!!!!
仕上げのスープは、貝のスープ~
これ、まだ残っていないですか…
ほんの一口でも~

>冷まして、煮込むを何度も繰り返す。

これこそ料理の真髄^0^

投稿: masakohime | 2013年10月24日 (木) 12:36

おぉ
アグレッシブな 表現だナ…

きわめて
情報を閉じた描写で topの写真を飾り!
かろうじて それが何だか タイトルで分からせる…

少しずつ 情報を開いて…
おぉ牛テール… そして貝出汁で 野蛮とくるか…
おもむろに 最後の写真へと導くと…

読者のストレスを
クライマックスで 一気に解放してあげる…
…ぷふぁああ!!

これは
恋の手管にも通じるネ♪


投稿: ノリック | 2013年10月24日 (木) 13:44

Mogさん☆こんばんは。

えっ!?3日間!!
牛に愛情込めすぎ〜〜〜っhappy02
で、なに?貝のおだしですって!!!
牛に貝エキスを与えるだなんて、過保護!
ってか、想像できないよぉ〜〜wobbly
食べさせてっ!食べさせてください・・・

これ、おそろいのストウブ君ですよね。
そうだった、オーブンに入れれるんでした。
イマイチ、使いこなしてないのでした。

あっ、あと。
でがらしのアサリとシジミはどうなったの?

投稿: kitty_m3 | 2013年10月24日 (木) 17:50

煮込みのシーズン来たね~
煮込みか鍋かで夫婦で揉める季節だよ
ワタシは鍋派(-"- )ヘルシーだし
煮込みは凝りすぎて作ってる人はちょっと食傷気味になるよね量食べられない
でも第1発目はやっぱウチもシチューにしよ~
テールは難しいのでフツーにビーフで(^m^)

投稿: ほ助 | 2013年10月24日 (木) 20:24

Mogさん、こんばんは。
うう、悩殺!! なんて魅力的な写真なんだろう。。。
みたいな、たべたいなって、気持ちが高まっていく構成は、罪作りだぁ(笑)。

冷まして煮込むを繰り返す三日間。
その間、食べちゃわないで耐えてるMogさんは、きっといつもよりさらに、色っぽくエロ可愛かったのでしょうね。うふ。(妄想、危険!)

ビーフの煮込みに、魚介出汁。
イケない贅沢で、とても素敵です。

その情報を知っていたとしても、お客様におだしするなら、失敗するリスクを恐れて、普通は、やらない。
やってのけるMogさん、キップがいいな!ほれちゃいますよん。うふふ。。。あ、モリさん、おめこぼしを!

投稿: 過労死予備群 | 2013年10月24日 (木) 20:49

貝の出汁で赤ワイン牛テール煮込み♪
すご、どんな奥深い味になってるんでしょー

鯖のスパイシー焼きも
ムチャ興味そそりまくりだったのに
またまた!!!
どんだけ毎回驚き桃の木レシピ♪
こっくりと煮込んだテールが
たまらなく食欲そそるし
お酒呑みなさいって言ってる(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

しばらく出張で我が家に来てもらいたいよん。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
シャレオツレシピ食べたいーーーー!!!
ワンワンガルルル。。。。

投稿: やちゃmaru | 2013年10月24日 (木) 21:12


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
いーちゃん様

おう!3日間オーブンにぶちこみましたよ。
そこに貝出汁だよー!
お許しを〜。おいかりをおおさめください。
早くマイルをためて遊びにおいでー
3日前にご予約いただければ、用意しますよ。むふ。

貝出汁ってぷぷああああってなりますよね。
あれを狙ってるの〜
でも今回は煮込みすぎてスープが少なかったのよ。
今度は多めで作るよー

あー、伊勢神宮様には行かないでくださいねー
あ、でも行ったら、ケッコンできるようにお願いしてください。
あたしが・・・


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
クマ様

こんにちはー
そうそう。がまんもMaxだったの。
煮込めば煮込むほど、色がコクなって
照りがでてむほーーーってなるのよ。
もちろんクマさんように一皿用意します1
おかわりもOKよー。

以前1キロでビーフカレーを作ったんだけど
ぜんぜん肉が足りなかったのよー
牛肉って小さくなるんですよね。
なので、倍の2キロだーつ。

確実に赤ワインをがぶ飲みです。てへ。
クマさんもおいでよー

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
msaskohime様

ストウブとオーブンって便利ですね。
ずっと入れっぱなしにできるし
時間だけあれば、煮込み料理って簡単なんですよね。

味噌とお醤油は、やっぱり日本人ゆえ
どうしても入れたくなっちゃうんですよね。
隠し味程度です。

貝のスープはもっと入れてもよかったかなと思います。
煮込みすぎて、スープがなくなってしまった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
ノリック様

なんだかわからん写真、いでしょ。
なに!なんと!恋にも来くのか、この手。
知らんぞー。知らんかったぞー
なぜ早く教えてくれないんですかあ。
これで一生独身だったら、ノリックさんのせいにします^^

ちょっと出しね。
わかりました。
がんばります!なにを。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
kitty_m3様

こんにちはー
そうなんです。3日間!
牛に愛情込め過ぎてるって(爆)
そう。愛する牛ちゃんに手間暇かけましたよ。
過保護でしょー。
なんつうか、食べてほしくないくらい旨いの。

そうそう。お揃いのストウブ君です!
彼、大活躍よー
普通の煮込みって、目がはなせないけど
オーブンに入れるから、ほっとけるのよー
何時間も柔らかい熱で煮込むからうまいわよー

アサリとシジミはワタクシが美味しく頂きました。
撹拌してスープにもいれたかなあ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
ほ助様

そう!煮込み解禁!
やっときましたよこのシーズン。
鍋もいいですねー
ほ助さんの鍋たべたーい。
ぜったいオサレだもーん。

煮込みは確かにヘビーですよね。
しかも肉ってね。カロリーごはん2回分くらいあるし。

ビーフシチューもやりたいんですよ。
貝の出汁でわるやつ。
旨いと思いますよー

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
過労死予備軍様

こんにちはー
悩殺。きた!おもしろワード!

3日間、耐えてた私の気分、やはりおわかりいただけます。
そうなんです。ムズムズだったのです。
煮込むほど色がこくて旨そうな香りで
私もよく我慢したなあと自分を褒めましたよー。

いけない組み合わせでしょ。
でも海と陸のものって
旨味アップなんですよねー
でもヒヨってるので
いきなり全部まぜないで
味見しながら、貝出汁をあわせてる
気が小さい人間です。
とほほ。もっと男前な料理がしたい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
やちゃmaru様

旨味レイヤーが半端ないっす!
今度はブイヤベース的なものを作って
ビーフシチューとあわせてみたいんです。

そしたら、やちゃさんとはくきゅんとこじろう様を
お迎えできるかしらあ。
あ、出張でしたね。
そんじゃ鍋もって行きまーす!
でも着いたら、後はごろごろするだけですよー
もう2匹やちゃ家に生き物が仲間入りです。
はい。ぜったい帰りません!

鯖スパイシーもおすすめですよ!
まじビバ!
お酒がとまらんですよ。
ワンガルルル、かわいい。
今度使う。
ワンワンガルルル(早っ)

投稿: Mog | 2013年10月25日 (金) 12:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165483/53695381

この記事へのトラックバック一覧です: 牛テールの赤ワイン煮込み。:

« 鯖のスパイス焼き。 | トップページ | ゴルゴンゾーラとネギのタルティーヌ。 »