« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

ササミとトマトのムース。

Pc210026

セレブおつまみ編、どやら年をまたぎそうです。
冬休みに入ったと思ったら
もう大晦日・・・。はやっ。

いつも、オサレフードを提供してくれる
やちゃmaru大先生のトマトムースに一目惚れ。
おお!これはセレブウケ間違いなしと真似っこしました。

でも、ホエーがなく、
ゼラチン運が無かったので固まらず(ー人ー)
少し、トマトポタージュ系に仕上がりました。
ごめんちょ。

Pc210028


下は、ササミのムース、
こちらは、固まりすぎてパサつきぎみ。

結果、サラサラのトマトムースと相性抜群。
紅白感もおめでたいでしょ^^
私って強運だなあ。

やちゃさん、めっちゃぶちゅー!

・・・・・・

ササミ 3枚
オレンジリキュール 小さじ1
塩 小さじ1
生クリーム 100ml


1
ササミはどやってもいいので火をとおす。
粗熱がとれたら裂いておく。

2
ミキサーに、ササミと他の材料をいれて撹拌。

・・・・・・

トマト 大1個
水 1/2カップ
スモークパプリカ 小さじ1
マスカルポーネ 1パック
お湯でといた粉ゼラチン(1カップに対して5gのゼラチン) 1/2カップ

ディル 少々

1
トマトに軽く切り目を入れて
フォークにさし、直火。
皮を取り除き、大きめのざく切りにする。

2
トマトを水で煮込み、スモークパプリカを投入。

3
トマトの粗熱が取れたら
マスカルポーネとゼラチン液と一緒に
ミキサーに入れて、撹拌。
味をみて、お好みで塩。
冷蔵庫で冷やす。

4
器に、鶏のムースとトマトムースを入れて
お好みでディルをちらす。

・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★ごあいさつ


みなさま、本年もたくさん
ワイワイ仲良くしてくれて
ありがとうございました。
あーっ楽しかったーっ。

1517547_446103852157482_80162123_n

お料理ブログを通して
今年も豊かな気持ちになれました。
来年もどうぞ、どうか
よろしくお願い申し上げます。

かしこ。


| コメント (11) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

マッシュルームとズッキーニのパイ。

Pc210037

さてさてカウントダウンも迫ってまいりましたが
ケータリングおつまみの続きです。

丸くカットしたパイ生地を焼き上げ
さらに半月切り。

かわいいでしょ^^

その上に
玉ねぎを甘くキャラメリゼして
スライスしたマッシュルームと
ズッキーニでふたたび焼き上げます。


Pc210036

上にタラッとしたのは
今年の冬一番に絞りあげたオリーブオイル
フレッシュで適度な刺激。

ナカナカですよ。

・・・・

マッシュルーム(スライス) 1パック
ズッキーニ(スライス) 1本

[A]
玉ねぎ(スライス) 1と1/2個
ベーコン(塊) 20g
オリーブオイル 大さじ1
ワインビネガー 大さじ1
蜂蜜 大さじ1
砂糖 大さじ1

冷凍パイシート 2枚

1
パイシートを少し麺棒でのばして
丸く型抜きし、
クッキングシートでサンドして重石をして
200℃のオーブンで30分焼く。
冷めたら半月型に2つに切る。

2
フライパンにスライスした玉ねぎと
ベーコンとオリーブオイルを入れてじっくり炒め
ワインビネガー、蜂蜜、砂糖を絡め
キャラメリゼにして、粗熱をとる。

3

パイの上にオニオンをもり
その上にスライスした
マッシュルームとズッキーニをのせ
再びオーブンへ。
200℃で15分程、マッシュルームとズッキーニに
火を通す。

・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★おまけ

セレブの家主が、
おつまみのお礼にと
牛ちゃんの毛皮でできた敷物をくれました。
まさに、藁稭長座現象。

Ushi

まじ、金持ち、やばし。
てか、毛モノに弱いワタクシ、
すぐゴロンとハラを見せ
セレブ宅で大イビキをかきながら
午前3時まで眠りほうけてしまった。(床暖房)

いかん。調子にのるな、私。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

Color of Life selected by Chocolat & Akito

Color01

そんじょそこらのお姉ちゃんより美しく
そんじょそこらのお兄さんより琢磨しい
ますみさんに出会ったのは、かれこれ数年前。

なんだかんだご縁があり、
コンピュレーションCDのデザインと
新春キャンペーンのお仕事を
ご一緒させていただきました。

Color02

これ、ノベルティなので、
みなさまにお届けできないのが
非常に残念なのですが
ワタクシゴトながら、
今年、一番ワクワクドキドキした作品です。

Color03

この、コンピュレーションCDを作られた
Chocolat & Akitoさん、まじ素敵です。
一部ではありますが、JJazz.Netさんで聞けます。

ほんと、選曲のすばらしさったら。
うーん、なんて言うか、すごいんです!
お二人のトークもめっちゃ笑えます。
音楽とトークをふくめ30分くらいです。

お時間ある方はゼヒ!

Coloroflife1226

番組ページ →

Color04

ますみちゃん、本当にありがとう。
何より、デザイナーとして、私をゼロにさせ
叩いて引き上げてくれた偉大さに感謝です。

また、このキャンペーンを支えて頂いた
みなみなさまに感謝です。

あー。仕事ってたのしぃー。

今日はいい仕事納めになりそうです。
てか、大掃除して鴨南食べてビール飲んで終わりぃ。
冬休みだ、わーい。


| コメント (9) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

サーモンと焼き野菜のテリーヌ。

Pc210034

みなさまメリークリスマス。^^

ワタクシ、先日の鴨川セレブ族に呼ばれ
給仕係で引っ越しパーティに出勤しました。

東京のとある高級住宅。
窓から見えるギロッポンのビルとか
キラキラ輝く眺望を目の前に
着いてからいきなり土下座をかましてしまった。

Pc210032

ささ、おつまみ第一品。

お野菜をストウブで蒸し焼きにし甘みを最大限に。
スモークサーモンで巻き込んだテリーヌ。

凍らせたブルーベリーを添えて。

Pc210033

ちょっと頑張ったんだけど
ゼラチンとの相性が悪いようで
うまく固まらず。
ぼろぼろに崩れます。

お箸でお召し上がりください。


・・・・・・・
スモークサーモン(スライス) 10枚くらい

[A]
ネギ 1本
アスパラガス 5本
パプリカ 1/2個
いんげん 10本くらい


プチトマト(半分にカット) 5個
粉ゼラチン 5g
水 1カップ

1
Aの材料をネギ、アスパラ、いんげん、パプリカの順に
ストウブに入れ、オリーブオイルをたらし
蓋をして蒸し焼きにする。
浅いお皿にうつし、粗熱をとる。

2
鍋に水を入れ沸騰したところに
トマトを入れ少し煮込み
ザルにあけ、トマトエキスをとりだし
少しさめたら、粉ゼラチンをいれ混ぜ、
粗熱をとる。

3
テリーヌ用の器にラップをひき
サーモンをひきつめ
1の材料を重ね、2の液体を注ぎ
またサーモンで蓋。

4
冷蔵庫で冷やし固める。

・・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★頂き物

Kumakosama02

イブにくま子サンタから贈り物。
やばし、かわいすぎ。

わんさか。わんさか。
かわいこちゃんたち。

Kumakosama01



サンタさんへ
明日の朝、この靴下に
イケメンが入ってますように。

くま子さん、好きすぎる。ぶちゅ。

| コメント (14) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

鯖味噌缶のチーズ焼き。

Pc100016

先月のことですが、
ワタクシに人生最大の米運が訪れました。

嫁ちゃんタイラ用にコシヒカリを購入した次の日
ゲストのマグ嫁ちゃんからご実家のお米をいただき。

ウハウハした次の日、
父モグから栃木産の米をもらう。

Pc100013

一昔前のお百姓さんだったらお祭り騒ぎだと
すげえ米運と思っていた同日、
レシピブログさんの佐渡産コシヒカリ
「朱鷺と暮らす郷」が当選。

Pc010004

すごくね。

3日間で4種のお米が一人暮らしの女のもとへ。


さてさて、朝ごはんですよー。

Pc100018

・・・・・・・

鯖缶(味噌) 1
スライスチーズ 1枚

耐熱皿にのせて、グリルで焼き目。
・・・・・・・

Pc100019

まじ、米うまし!
甘みとモッチリ感がたまりません。

もう、お行儀悪いんですが
鯖チーズを米にON。

Pc230044

番外編。キムチをちょい足しです。


・・・・・・・

鯖缶(味噌) 1
キムチ 少々
スライスチーズ 1枚

耐熱皿にのせて、グリルで焼き目。
・・・・・・・

レシピブログ様、朱鷺と暮らす郷様
ごちそうさまでしたーっ。

7168dead7af478f8720c2ca2daea4604300

おかず&ごはんのお供レシピ



★頂き物

Ha01

今日は、パワフルビューティの
葉っぱさんからこれが届きました♪
きゃー、ツボっ!
ずっと欲しかったワイン!
恩田神からも〜。

Ha02

で、箱に描いてあるイラストが
ウチのマグカップにそっくりで大ウケ。

何気にAlessi。やっぱ神すごっ。

ありがとうございました!

忘年会で使いたおします!


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ



 

| コメント (12) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

スモーク鯖の出汁茶漬け。

Pb240067

サンクスギビングの〆ごはんです。

肉、肉、肉、飯、飯。

うーん。今回はけっこうガッツりいったなあ。

裏メニューでマルシェさんのパスタもあったのです^^:

Pb240068

出汁茶漬けの出汁は
荒削りの鰹節と一晩つけた昆布水で
けっこう強めの一番出汁。

出汁茶漬けの具は、
粒マスタードとローズマリーで
スモークした鯖を半日ねかせたのをぽん。

粒マスタードのプチプチがけっこう合うんです。
燻した鯖はいぶりがっこみたいなの^^

お米は嫁ちゃんタイラにちなんで
魚沼産コシヒカリにしてみました。
次の日の冷やごはんに熱々お出汁も
ぷふぁああっとなりました。

みなさんありがとう。

・・・・・・

鯖(3枚おろし) 1匹
ローズマリー 4本
粒マスタード 大さじ2

桜チップ 適量

出汁
水 7カップ
昆布 1枚
鰹節 50g

ごはん 適量

1
鯖に塩をふり、数分おいて、洗う。
粒マスタードを表面に塗る。

2
スモークチップを熱して
その上にクッキンングペーパーをひき
鯖をのせる。

3
15分程、中弱火で燻し
火を止めて、煙が落ち着くまで待つ。

4
ごはんの上にスモークした鯖と
ネギをのせて、
出汁を注ぐ

・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★頂き物。

金魚さんにブヒペロチーズを送ったら。

玉手箱が届きました。

1_3

宅急便のお姉さんがひきぎみ。笑

2_2

すごい昆布!!!

3_2

おまえダレだー!笑

4

きなこのお婿さんです。

夜には灯りがつくそう。

金魚さんあふれる愛情ありがとーーー。

| コメント (11) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

チキンの異国焼き。

Pb230049

あーやっと、メインに入りました。
サンクスギビングごはんだったので
是非ともターキーを!と探したのですが、出会えず。
代わりに、ドでかい赤鶏(チキン)を見つけましたよ。

Pb230011

いやはや、お料理ブログで言うのもなんですが
もうい一度これを作れと言われても
自信ナイ。(ー人ー)

めいいっぱいの香り食材とスパイスで
赤鶏を一晩マリネ。
ゲストさんの到着と同時にオーブンへ。

Pb230041

じっくり焼いて
鶏皮がもう我慢できなくなって
プチン!と割れた頃、オーブンを開ける。
ぷわああっと異国の薫り。

Pb230042

マリネ液を煮詰めたソースと
ルバーブの甘酸っぱいソースを2種類。

やばしです。やばし。
赤鶏よ、サンクス!

Pb230047

・・・・・・

骨付きもも肉 2本(約600g)

[A]
醤油 1/4カップ
白ワイン 1/4カップ
紹興酒 1/4カップ
ナンプラー 大さじ1
蜂蜜 大さじ1
八角 2個
シナモンスティック 1本
粒の黒胡椒 小さじ1
ニンニク(スライス) 1片
ローズマリー 2本
柚子(スライス) 1個

1
Aに骨付きもも肉を一晩漬け込む
※途中ひっくり返す

2
オーブンで220℃で焼く

・・・・・・
ルバーブソース

ルバーブ 6本
砂糖 大さじ2
蜂蜜 大さじ1
オレンジリキュール 小さじ2

水 1カップ

シナモンスティック 1本

1
ルバーブを3センチくらいに切る

2
水、砂糖、蜂蜜、オレンジリキュールで煮込む

3
柔らかくなったら
シナモンを入れて、香りがついたら取り除く

・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★おまけ(カオリン主催の女子会にて、本気の餃子

1463014_435818796519321_382724387_3  

チキンを焼いたあとに残ったソースが
にこごりのようになり
捨てるのがもったいなくて思わず冷蔵。

餃子の種に詰め込んで焼いてみました。
マジ、肉汁びしゅー。

| コメント (17) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

レンズ豆とソーセージのレッドカレー煮。

Pb230018

がっつり系ゲストさんが多かったので
まだまだお肉です。

これ実は、前にモリさんに出した朝ごはんなのですが
朝からビール飲んじゃった逸品。

ハーブ系ソーセージとレンズ豆を
グラグラとレッドカレーで煮込みました。

Pb230022

おつまみ仕様なのでバゲットでいただきます。
パクッとした瞬間。「旨っ!」となりますよ。


タイのレッドカレーって
結構強いのですが
ソーセージの脂身がソレを凌駕する。

俺vs俺なお料理です。

・・・・・・

レンズ豆 1カップ
ソーセージ 250g

水 2カップ

[A]
レットカレーペースト 大さじ2
ココナッツミルク 200ml
ナンプラー 大さじ2

1
レンズ豆を水から柔らかくなるまで煮る。

2
Aを加えて、食べやすい大きさに切った
ソーセージを入れ5分程煮込む。

・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (14) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

スモークキノコと松茸焼き。

Pb230059

まだまだ肉料理が隠れておりますが
ここで箸休めです。

やちゃmaru大先生に教えてもらった
スモークキノコと
松茸の素焼き。
ボリューミーなキノコを
オリーブオイルとお塩でいただきます。

Pb230060

モフモフのシャキシャキです。

この黒いのは墨じゃなくて、
イタリア産の黒いお塩。

お肉との相性もバッチリですよ。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★お知らせ

E79086e683b3e381aee69c9de38194e381a

朝時間jp様
特集「理想の朝食を教えてキャンペーン」にて
エッグベネディクトを掲載させていただきました。

めっちゃ旨そうな朝飯のオンパレードでございます。
オサレなCafe Irisさんの隣なの^^ラブ。

| コメント (13) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

イチボの昆布焼き。

Pb230053

須藤家に好評だった
お肉のおつまみです。

最近なんだか、焼き肉とか行っても
沢山食べれないので、自分にがっかり。

人が多く来た時、ここぞとばかりに
牛肉を購入。

Pb230050

今回は、赤身の多いイチボ。
シンプルに昆布で〆て
そのまま網で焼きます。

味付けは塩胡椒のみで
あとは、昆布の薫りと
旨味をじゅわーっとね。

Pb230051

いいサシぐわいだわあ。
お肉にうっとり。

ちなみに、他の部位でもいけるはずです。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

・・・・

イチボ(ステーキ用) 1枚
昆布(中) 4枚
酒 適量
塩胡椒 適量


1
昆布はぬれ布巾などで軽くふき
酒を塗る。

2
イチボを昆布でサンドして、ラップでくるみ
3~4時間、昆布を〆る。

3
上の昆布をはがし、
下の昆布ごとイチボを網にのせ
塩胡椒をし、両面焼く。
※焦げないように、中火でじっくり。

4
焼き上がったら、ホイルにくるみ
10分ほど休ませ
肉汁をとじこめます。

・・・・

| コメント (14) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

栃尾の油揚げと千葉ピーナッツ。

Pb230056

あつものその2。

ワタクシの後輩の
コピーライターの須藤君と
デザイナーのタイラがいつの間にかデキていて、
結婚したのが今年の春先。

結婚式では
独身ゆえに、ブーケトスに強制参加させられ
独身なのに、真ん中の一番前のいわゆる主賓みたいな席で
恥ずかし目をうけたのが、昨日のことのよう。

Pb230057

そんな須藤君は千葉県出身で
嫁ちゃんのタイラは新潟県出身。

ご夫婦にちなんだおつまみを作ってみようかと。

千葉ピーナッツと新潟の油揚げが出会った~。
みたいなノリです。


お嫁さんになったタイラは、
しかっりしたオトナになっていた。
結婚って人を成長させるんだなあ。
じーん。

・・・・・
栃尾の油揚げ 1枚

[A]
ピーナッツ 100g
パクチー 1束
サラダ油 大さじ1

ネギ 適量
醤油 適量

1
Aの材料をブレンダーで撹拌

2
油揚げに切り込みを入れて
1を詰め込む

3
グリルか網で焼いて
最後にネギと醤油をかける

・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (16) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

鈴カボチャのグラタン2種のチーズで。

Pb230038

ちと、遅れ気味ですが、あつものをアップです。

masakohimeさんのセンスのよい
毎日ごはんがファンなのですが
その中からパクレポ。

カボチャとゴルゴンゾーラを合わせてた。
まじ、すごくね。

Pb230037

もう一度言います。カボチャとゴルゴンゾーラを合わせてた。
まじ、すごくね。


ゴルゴンと南瓜の甘みって、
とても相性がいいんですね。

なるほどと、うなずく。

Pb230032

小さい鈴カボチャだったので、皮ごとペースト。
甘くて、ほんのり苦みに
ピリリなゴルゴンは、もう病みつきです。

ゴルゴンが苦手なマグさん用には
スカモルツァ・アフミカータ、豚さんの型をしたチーズ

masakohimeさん、ブヒペロ。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

・・・・・・・・・

鈴カボチャ 1個
合い挽き肉(クミンで炒める) 適量

[A]
牛乳 大さじ2
バター 10g
オールスパイス 小さじ2
塩 ひとつまみ

ゴルゴンゾーラ 適量
スカモルツァ・アフミカータ 適量


1
鈴カボチャは種を取り除き
皮ごと柔らかくなるまで煮る

2
茹で上がったカボチャに
Aを加えて、ブレンダーで撹拌

3
耐熱皿に、2をひき
上から挽肉とチーズをのせ
オーブンで焼き目がつくまで焼く。

・・・・・・・・・

| コメント (15) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

春菊とオレンジのサラダ。

Pb230014

キレイなおねえさんの前菜シリーズ。


てか、春菊、高くねっ!?
クレソンと変わらない量と値段で
スーパーでは引き気味だったのですが。
今年の冬野菜はまだまだなのかなあ。

Pb230015

苦みの少ない春菊の葉だけ使い
フレッシュなオレンジと
濃くのパルミジャーノをぶつけてみましたよ。

Pb230016

ドレッシングは、オレンジの絞り汁に
ワインビネガーと粒マスタード。

そして、やっぱり醤油味がほいいところ。


・・・・
春菊 適量
オレンジ 1個
パルミジャーノ 適量

ワインビネガー 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
粒マスタード 小さじ1
醤油 小さじ1



1
春菊を洗って乾かして
葉っぱのみをむしりとる

2
オレンジを房ごとに切り分け
余ったオレンジの汁を絞る

3
醤油、ワインビネガー、
粒マスタード、オリーブオイルに
オレンジの絞り汁を混ぜる

4
春菊にオレンジ、
パルミジャーノを盛って
ドレッシングをかける

・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

★頂き物と器

Don_2

そのキレイなおねえさん(マグ嫁)から
お米をいただきました。

イクラと鮭の親子丼。
器はこれまたキレイなマルシェさんの。

ごちそうさまです^^
ブヒペコ。

| コメント (20) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »