« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

海老ぷりグリル。

01_pc290069


いやはや。今日で2月も終わり。
早いわ。ほんと。

今朝の第一報は
大学時代の友人から結婚報告。

きゃーーー。おめでとうーと
メールの画面に奇声を発してしまいましたよ。

てか、今月これで3つ目の結婚報告。
え、なに?流行ってるの?ケツコン・・・



そろそそ本格的に乗り遅れ
崖っぷち感が強まる中
気を取り直して大好物の海老料理ですよ。


02_pc290071



スモーキーでフレッシュでプリプリなのよー。
そんで、これで忘年会メニューが終わりなのよー。

・・・・・

海老 10尾

[A]
白ワイン 1/4カップ
スモークパプリカ 大さじ1
レモン汁 1/2個

1
海老は殻をむき、背わたを取り除き洗う。
キッチンペーパで水気を拭き取る。

2
海老とAの材料を混ぜ合わせて
冷蔵庫で2時間程度マリネする。

3
グリルで海老を焼いて
パセリをちらし
お好みでレモン汁をかける。

・・・・・


★頂き物

04_yachasan


いつもハイセンスで
ぴっしっとしたお料理と
ウキウキの語り口調な
やちゃmaru大先生から
ギフトをいただきましたー。

美味しそうな調味料や
きなこのおやつまで。

さっそく、食いつく犬。

05_yachasan


食べたら、ごろーん。


06_yachasan_3

やちゃさん、珀きゅん、ありがとーー
ぶちゅー。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (16) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

鯛とヒラメの舞いセビチェ。

01_pc290033



鯛やヒラメが舞い踊る。
なんつって、聞こえは良いのですが
デパートで鯛の刺身を買ってから
量がぜんぜん足りないとに気づく。

大急ぎで近所の魚屋さんに行って
ヒラメを1柵かって、混ぜちゃいました。

02_pc290036


和食系お刺身の盛りつけがやっぱり苦手。
色々試してみたものの。

昨日の帆立タルタルとも
ビジュアル似ちゃってるしぃToT

器は、やっぱりマルシェさんの。
あーほんと、助かったー。



・・・・・・・・・・・

鯛の刺身 1柵
ヒラメの刺身 1柵

[A]
紫玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
ライム(絞り汁) 1/2個
オリーブオイル 大さじ2
ワインビネガー 大さじ1

[つけあわせ]
パクチー 適量
レモン 1/4個

1
Aの材料を合わせて、冷蔵庫で数時間寝かせる。

2
刺身を切り、寝かせておいたソースを和える。

3
パクチーとレモンを添えて
お好みでさらに、オリーブオイルをかける。

・・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (8) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

帆立とグレープフルーツのタルタル。

01_pc290066

忘年会、まだまだアルヨ。

帆立の甘みが強くて、もったりしてたので
グレープフルーツを合わせてみましたよ。

02_pc290065


同じ大きさに
帆立とグレープフルーツを切り揃え、
なんだか、おせっかいな対決シーン。

結局、甘みが足りないなと
メイプルシロップを足してみました。

自然の甘みよ、ごめんなさい。

03_pc290067

・・・・・・・

帆立 8個
グレープフルーツ 1/2個

[ソース]
粒マスタード 小さじ2
ワインビネガー 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1
メイプルシロップ 大さじ1

[紫玉ねぎのピクルス]
紫玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
ライム(絞り汁) 1/2個
ワインビネガー 大さじ1
オリーブオイル 大さじ2


1
グレープフルーツの皮をむいて
実を5mm程度に切る。

2
帆立を5mm程度に切り
グレープフルーツと
[ソース]の調味料と合わせる。

3
紫玉ねぎのピクルスとベビーリーフを添える。

・・・・・・・

★週末のこと

Oden01


マルシェさん家にお邪魔。
念願の静岡おでんをごちそうになりました^^

もうねー。びっくりなんです。
恐るべし静岡おでん。
東京のおでんとは比べ物にならない
このごちそう感。

Oden02


トロトロの大根に牛スジ。
専用のおでんの粉と辛子で。
たまんでしょー。

Cookie01


そんで、コレ
手作りのドを超えた
ホロホロクッキー。

ホロってして、サクっして
しっとりなの。
気がついたら満面の笑みです。
「キッチンオークルマルシェ VOL.3」
に掲載予定だそうですよ。

マルシェさん、ごちそうさまでしたー。


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ



| コメント (14) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

ごっつビーフシチュー。

01_pc300092

ゲッツジルベルトみたいな響きにルン♪

いやはや
忘年会レシピがまだまだ残っていた件。(ー人ー)

なにせ、コレを書くのが億劫で
ずっと手つかず。

昨日のお湯割の勢いで
やっと書けました。

さてさて
本腰を入れてのご紹介です。

2日ほど煮込んだ
ごつごつビーフシチューに
旨味強めの貝出汁をあわせた
煮込み料理です。

まずは材料。
・・・・・・

[A]
牛肉の塊 2kg
セロリ 1本
人参 1本
ジャガイモ(小) 2個
ニンニク  4片
玉ねぎ 2個
ローリエ 3枚
タイム 2〜3本

塩 適量
胡椒(粒) 適量

[B]
水 3カップ
トマト 1個
デミグラスソース 1缶
赤ワイン 300ml
塩麹 大さじ2
砂糖 大さじ2
タイム 5本
ローリエ 2枚

[C]
蛤とアサリ 合わせて80個
日本酒 720ml

01b_pc280012

分量見てモリが一言。
「ヒクわー( ̄Д ̄;;」

・・・・・・

02_pc280001

まずは[A]。
ピンキーなお肉の塊を上に、
下には適当な大きさにカットした
お野菜をひき、オーブンに。

塩胡椒をして、
200℃のオーブンで30分焼きます。

03_pc280009

一旦、
肉だけを取り出し
残りの具材をさらに30分焼いておきましょ。

04_pc280004


[B]のトマトとでデミグラの材料と
オーブンで焼いて引き上げた
残りのお野菜を煮込んで
ハンドミキサーでガーッと。

05_pc280010

大きい鍋に
焼いた牛肉とお野菜デミグラソースを入れて
コトコトをじっくりゆっくり煮る。
途中、冷まして、数時間おき
またコトコト煮るを何度か繰り返す。
半日~2日間ほど。

06_pc280026

鍋に[C]の砂抜きした貝と日本酒を入れて
酒が半分になるまで煮詰める。


煮込んだビーフシチューと
貝出汁を合わせて
一煮立ちさせる。



07_pc300095_2

できあがりぃ。

マカロニを茹でて
お好みでディル。

お肉は
とろーりホロホロ。
で、ぷふぁーと貝の旨味。

でも、まだまだ、
このレシピは調整が必要なのです。
今年中に完成するか。

でも、今は、めっちゃ自己満足(ー人ー)

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (16) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

春キャベツのおつまみ。

01_

今日もキャベツメニューです。

ワタクシここ半年くらい整体に通っています。

そこの癒し系女子にいつも
凝り固まってしまったココロとカラダを
ほぐしてもらっております。

その可愛子ちゃんに教わったキャベツレシピ。
彼女のおばあさまは韓国出身だそうで
少しニンニクがきいた旨キャベツです。

これ、ハマりますよ。

塩昆布とニンニクしか入ってないのに
ものすごい強い旨味にびっくりです。

・・・・・
キャベツ 1/4個
塩昆布 適量
おろしニンニク(チューブ) 小さじ1

和えたら数分おきます。

※お好みでごま油をちょっと。^^

・・・・・

02_p1290086

もう一つ。

眼鏡マスクで
強めにゴリゴリしてくれる
S系のお兄さんにも
キャベツレシピを教もらいました。

みりんをちょっとたらして
1分くらい茹でたキャベツに
ゆかりを和える。

みりんで茹でたキャベツって
すごい甘くなるんですね。
一晩おくと、ほらガーリーピンク。

ゆかりの塩気もバッチリよ。

03_p1290090

最近はじめて肩を揉んでもらった
若い兄ちゃんに、
「どうだったー?母さん?」と呼ばれ

おーい!オノレなんぞ産んどらんわい!
ワタシャ嫁にもいっとらん!

と、鬼変化しそうになってしまったけど。
昨日は訂正して「姉さん」に変わっていた。ほっ。

みなさんめっちゃ気さくで明るい方ばかり。
いつも元気をもらっています。
ありがと!

★感謝といえば。

04_g01

ゴリゴリ働き女子の過労死予備軍さま。

崖っぷちまり子の勝負ごはん。」の書評を
ちょっと前に書いていただきました。

まあ。それがまた涙もの。ToT
そうなのよ!私が伝えたかったことは!
と、思わずリキんでしまいます。
そして、オフィスで自慢する日々であります。
予備軍さん、今度サシで飲みませう。^^

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (15) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

長芋のバターソテーと明太子。

04_p2150011

ワタクシが神と崇めるほ助さんから
キムヘクス氏のキムチと海苔と明太子が
届きました^^

02_p2150018

むほほ。
まずは敬礼。

03_p2150022

この無敵3点セットは
まず、炊きたての白飯でしょ。
もー。めっちゃ旨し。

吠えまくる、きなこ犬を無視して
ニコニコでかっくらいました。

01_p2150010_2

お料理って、人柄が出るもんだと思うのです。
ほ助さんはいつも凛としてて美しい。
几帳面で丁寧なお料理を
これまた、しゃれとんしゃ〜な写真に仕上げる。

神は連続する丸いカタチが好きと
おっしゃってたので
ワタクシも几帳面にトライ。

05_p2150006

長芋をスライスして
オリーブオイルで焼いて
バターをぽとん。

06_p2150016

頂いた明太子を可能なかぎり
薄くスライス。

07_p2150014

そして、水玉模様に配置してみました。

香ばしい長いものサクサク感と
まったりつぶつぶの明太子。

食べ進めるのも、これまた楽し。^^

神様ほ助様。ごちそうさまでしたーー。

P2150008

・・・・・

長芋 適量
明太子 1/2個
ブロッコリースプラウト 適量

オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ1

1
長芋の皮をむき
5ミリ程度にスライス。

2
フライパンにオリーブオイルをひき
長芋を両面焼く。

焼き目がついたら火を止め
バターをからませる。

3
お皿に長芋をもりつけ
その上に薄くスライスした明太子と
ブロッコリースプラウトの葉の部分をのせる。

・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (20) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

ジューシーもも丸とカレー唐揚げ。

01_p1260059

最近よく、みなさまから
週末はモリさんと一緒なの〜?とか
よく聞かれるのですが。

そんなべったりでは
ありませんよ・・・。(ー人ー)
と答えておいて、実は結構会っている。

恋人などできても
あんまり会わないタチなのに
歴代の彼氏以上に頻繁に過ごしている。

オフィスも近いせいで
ランチとかしちゃったり。
そんで、週末はモリのためにメシを作るのが
私の楽しみだったりするのです。

あ、聞こえましたよ。「やっぱりね」って。

そうそう。バレンタインの本日は
モリの為にこさえてた唐揚げレシピです。

02_p1260060

ウチの近所にめっさ旨い
唐揚げ屋さんがあって
そこの「ジューシーもも丸」ってのが
絶品なのですが
いつか、あのレシピを盗んで
揚げたての唐揚げを
モリに食べさせたいと思ってはや1年。

はい。聞こえますよ。「キモっ」。

大きめに切った鶏もも肉に下味をつけ
ぐるきゅっと片栗粉で丸めて
低温の油で揚げておいて
モリさんが到着したら
高温でカリっとあげる。

もちろんビールも
キンキンに冷やしておきます。

03_p1260061

ジューシーもも丸だけでは
飽きるだろうと
カレー味バージョンの唐揚げも用意。

ヨーグルトソースで召し上がれ。

04_p1260065

って、最近、モリに言われる言葉。
「引くわ・・・」

でもちゃんと受け止めてくれる
モリの包容力はオトコでは無理な気がする。

あー。今日のチョコ。どうしよー。

・・・・

鶏もも肉(フォークでブスブス穴) 300g

[A]
生姜(すしおろし) 大さじ2
にんにく(すりおろし) 大さじ2
ネギの青い部分 1本分
酒 1/4カップ
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ1
塩 適量
ごま油 大さじ2

[衣]
片栗粉
小麦粉
カレー粉
・・・・

Aを数時間漬込みます。

[ジューシーもも丸]
1
漬込んだ鶏もも肉を縦長に切って
片栗粉でぐるきゅ。(by金魚

2
160℃〜170℃の低温の油で揚げる。

3
バットに一旦引き上げ
180℃の高温お油で揚げる。
※フライ返しなどで何回か宙に浮かせましょう。

[カレー唐揚げ]

1
漬込んだ鶏もも肉を食べやすい大きさに切って
片栗粉、小麦粉、カレー粉を1:1:1の割合でまぶす。

2
油であげる。

3
ヨーグルトと塩とドライパセリを混ぜた
ディップソースを用意。


・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (18) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

キャベ玉ごはん。

01_p1280075

あー。
なんだか最近キャベツが旨いなあと
バクバク食べていたら、旬なんですね^^;

02_p1280076

そのままバリボリとか
スープとか一人暮らしとは思えぬ
キャベツ消費量。

03_p1280077

今日は朝ごはんにキャベツとたまご。

細切りしたキャベツとネギと米を
一緒に中弱火で8分炊き上げたら
蓋を開け卵を落として、さらに10分蒸らす。

最後にソースと醤油をまわしかけ。

・・・・・・
洗い米 1/2カップ
水 1/2カップ

キャベツ(細切り) 1/4個
ネギ 適量
卵 1個

ソース 大さじ1
醤油 大さじ1
胡椒 適量

・・・・・・

炊いている時には
部屋中あまーいキャベツの香。
あー。もうすぐ春。って朝からにこり。

04_1280078

お焦げだわーい。^o^

05_p1280081

卵を割るとこんな感じぃ。
わーきゃー。

06_p1270068_2

一緒に写っているツブツブの実は
我が母校の関係者さまが産んだ純胡椒

胡椒といっても実山椒のように
みずみずしく香り高い。これハマります。

07_p1270066

ちなみにラベルのイラストは
私の担任の先生が描いたもの。
生物学者なのに、
イラストがべらぼうに上手い強者です。


★あさごはんつづき。

08_1795477

簡単でおいしい!毎日のトースト
2月7日に発売された
トーストばかりのレシピ本。
こちらに2品ご紹介いただいております。

本が届きさっそく見てみると
美味しそうなトーストがわんさか。

レシピブログ様
ありがとうございましたー。


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (14) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

小エビとアーティチョークのパンのっけ。

01_p2080002

いつもオサレなお料理を
かましてくれるセレブリティ。
Cafe Irisさんから
ギフトが届きました^^

02_gift

ワタクシの食い意地も大満足の
ごちそうセット。
どれも美味しそうで
しかもずっと飾っておきたいくらい
かわいこちゃん揃いなのです。

大雪で閉じ込められた週末は
頂いたグリルアーティチョークの瓶詰めを
オーーーーープン。

03_p2080007

バゲットにもONして
きなこに奪われないように
なるべく一口で。

しっとりしたアーティチョークと
プリプリの小エビです^^

Irisさん
にぶちゅーーー。

04_p2080001

・・・・・・・・
小エビ 適量
グリルアーティチョーク 3個
ベーコン 1枚

塩胡椒 少々
生クリーム 大さじ1

バゲット 適量

お好みでパセリ 適量

1
ベーコンを細かく刻む。

2
フライパンに、ベーコン、小エビを入れ炒める。
アーティチョークも加えて塩胡椒。

3
生クリームを入れて、少し煮詰める。
・・・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ




★感謝ToTでございます。

G01_4

崖っぷちまり子の勝負ごはん」の買い方を
知的オトナの過労死予備軍様
わかりやすくまとめて頂きました。

前の記事のいただいたコメントを
そのまま載せさせていただきます。

・・・・・・・・・

◼︎この電子書籍はPCでは、ダウンロードできないこと。

◼︎Kindleとは、電子書籍を読む専用端末装置。
この装置をもち、amazon.comの会員であれば、
すぐに購入し、ダウンロードできること。

◼︎iPhone、Androidなどのスマートフォン端末、
iPadのようなタブレット端末の、場合は、
Kindleのためのデータを互換するための、無料専用アプリケーションを、
最初にダウンロードしなくてはならないこと。
それは、amazon.comの、Mogさんのページからも、リンクができていること。

◼︎iPhone、iPadの場合は、iOSが6i以上でないと、
この互換用アプリは使えないこと。

◼︎以下に簡単に手順を、iPadの例で。
1.amazon.comにサインインする。

2.Mogさんの購入ページで「購入(金額表示)」をクリックする。

3.Kindle端末の導入ページにリンクされる。
Kindle for iPadをダウンロードする。
(Wi-Fiでは、結構、時間がかかる、笑)

4.amazon.comに戻り、再びサインインして、
Mogさんのページで購入をクリックすると、
メディアに電子配信するかと確認されるので、同意する。

5.Kindleアプリを起動する。
クラウドか本体端末のいずれかのタブをクリックすると、
そこに電子書籍が表示されているのが確認できれば、完了です。

・・・・・・・・・

いやはや。人様に伝える難しさ、痛感いたしました。
予備軍さま、ほんとにありがとうございます!

Kumasan_3

そして、いつもほっこり癒し系のクマさん
ワタクシのランディングページより
さらにわかりやすい記事を書いて頂きました。→
ワタクシのお料理写真とクマ家のキャラクターが〜。

クマさま、ありがとうございました。

 

| コメント (14) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

出版!「崖っぷちまり子の勝負ごはん。」ToT

G01

あー。やっと、やっと!
電子書籍が出せました。ToT
パチパチパチぃ。

いやはや、道のりは長かった。
構想から1年。

データが壊れたり、
私の顔写真のとなりに
「豚」の文字が出ちゃったり。

G02

当初のタイトルは「じっくり作る週末ごはん」と
まあ、鼻につくようなタイトルだったのですが
同僚たちが、そんな生温いタイトルじゃダメだと・・・。

みんなで考えた結果、身を削るようなこのタイトル。
崖っぷちまり子の勝負ごはん。」です。

胃袋をつかめと言いますが
その実績はゼロ。
これを読んだからって
彼氏ができないという苦情はうけつけませんよ。(ー人ー)

G03

貫くつもりもない独身。
でも歳いっちゃってるから
今更ワタクシのもとへ訪れるのは
結婚詐欺師か壷を売る人くらいであろう。
でも頑張って、メシはちゃんと作るんだー
料理の見た目で、オトコを落とすんだーっと
意気込んで作った一冊です。

G04

ちょっとしたことで、
料理の見栄えがぐんとアップ。
美味しそうに見えるテクニックを
グラフィックデザイナーの視点で語ってみました。
あ、ちゃんと旨いですよ。
もちろん。もちろん。

盛りつけテクニック8ヶ条と
ゆっくりもてなすレシピ20個をまとめました。

506円です。
※ドル設定のため価格は上下します。


G01_4

詳しい内容は
本気すぎて自分でランディングページも開設。

電子書籍なので、スマホ、タブレットでしか
見れないのですが、
よかったらご購入くださいませ(土下座)

昨日、FBで先行告知をさせていだたきました。
温かいコメントとシェア、ありがとうございましたToT


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (29) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

「クマのいなかごはん」ラタティーユとフローズンヨーグルト。

P01



K06


Let's cook クマ~♪

K01_2

てか、あんた豚だから・・・

K02

なあにい、その低いテンション。
もしかして、この前、イケメン獣医さんに
激太りしましたね~。って言われたから。
げらげら。


K03

うるさいわよー
ちょっと太っただけじゃなーい。
私の体重ウオッチするのはアンタの仕事でしょ!

K04

まあまあ。
おふたりさん。
いい歳した女が争わないぃ~。

K05

テカ、だれ、あんた・・・

K06_2

ちょっと、アンタにお婿さんくれた
金魚さんのご子息。
リューセイ号よ。

K07

え、てことは、
お婿さんのご兄弟・・・

てことは
お義理兄様・・・

K08


って、家系図ややこしくなるから
そこは端折りましょ。

K09


で、なんなのよ。
このくだり。
ちょっとお料理ブロガーなんだから
さっさと出しなさいよ。

K10


そうよね。
今日はね、恒例のパロレポよ。

K11


って、いいの?
ちゃんとご本家、クマさんに許可とってるの?

K12

うん。とってなーい。

K13


そういうとこよ!
そんなんだから
お仕事からハズされるのよ!

K14

・・・・・


K15

てか、グダグダ長いから
お料理行っちゃってー!

P02_2

K16

今日はですね。
最近、100のほっこりレシピを
本にまとめあげた
クマさんの「クマのいなかごはん」から
ほっこりごはんを2品作ったデブぅ。

K17

いやはや。
このレシピ本、めっちゃ
ほっこりいやされ系ね。

でマジ全部旨そうなもんが
100個もつまって
1,155円って・・・

K18


ちょっと、ペットなのに
金勘定だけは、ヤラしいわねー。

K19

なあに。飼い主に似たのよ~。

K20

やるわね。アンタ。

K21

やるわね。アンタ。

K22


もう!だからレシピ!!!

K23


ごめんよ。ご子息。
てか、あんた学級閉鎖で暇だから
ウチきてんでしょー。
もうちょっとはつき合いなさいよー。

K24

・・・・

K25


あ、もう、みなさん、イラっときてるわね。
ささ、レシピです。

モグ子がセレクトしたのは
ラタティーユとイチゴのフローズンヨーグルト!

K27


おおおお!

P03


まずはラタティーユ。
まじ旨そうデブぅ。
これは一目惚れなのよ。

旨そうでしょ。ね。

P04


パプリカのトマトソースが
グラグラであつあつ。
その上にパリっと
お野菜レイヤー。

たまに
タイムとニンニクの
オリーブオイルソースに
ぶちあたるんだけど
これが旨いのなんの。

B04


普通のラタティーユとは
ぜんぜん違いますね。
丁寧な作り方と計算された
味、香り、食感。
一口食べると思わず目を閉じちゃうの。

P05


そんでデザートは
激旬のイチゴちゃんを使った
フローズンヨーグルトよー。

P06



モグ子はスイーツが作れないんですが
これは簡単!
しかもおウチでアイスクリームが
作れちゃうなんて、
めっちゃ女子力あがった気分よ。

P07



自分の手から
激旨アイスクリームが
作り出されるとは本当感動ねー。

K30_2


クマさん、ほっこりレシピをありがとう!
まじ家宝なみ!

クマのいなかごはん」(宝島社)

51z2qvori5l_sl500_aa300_

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (19) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »