« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

アンチョビマヨのスナップエンドウ。

01_p3080002

やっと、春らしい料理。

春になると、スナップエンドウ。
こいつをパカーンとするのが
恒例の春行事。

ほんと、キュートなビジュアル。
サクサクつぶつぶのスナップを
食べると、あー春きたー!
ってなります。

02_p3080003

今日は年度末最終日。
お仕事ガンガンって思うでしょ。

違うんです。
今日は、アーカンソー時代の
ルームメイトの結婚式で名古屋へ。

式の日程を聞いて一言。
「このオンナ、マジかっ」

仕事のブーイングが聞こえる中
オンナの友情をとりました。

あー、明日会社に行くのが怖いよぅ。(ー人ー)

03_p3080001


・・・・・・
スナップエンドウ 適量

マヨネーズ 大さじ3
アンチョビ 5枚


スナップエンドウのヘタと筋を取り除き
茹でて、水にさらし、水気をきり
ぱかーん。

2
アンチョビを刻んで
マヨネーズと和える。

・・・・・・

★週末のこと

04_sun

昨日は、NY時代の大先輩の
アベじいがやってきましたよ。
今年の春は和食。
メインはマルシェさんに習った静岡おでん。^^

05_sun


夜。

私の声が聞きたいと
弱ったモリがやって来ました。

嵐の中。

今夜はおでんの牛すじで作った
カレーうどんやで。^^

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ




| コメント (16) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

グリルチキンとルッコラのサラダ。 と仕事。

01_p1250028


女子ケータリングのメインはチキンです^ー^
って、やっと2ヶ月遅れの
レシピがおしまい!

ジェーミーオリバーラブのワタクシ。
チキンを焼く時、重石をのせて焼くと
皮目がパリっとするんですって。
ほんと。ほんと。

03_p1250029


モモ肉なので、ちゃんとジューシーなの。
うふふ。
さすが、エゲレスの料理王子ね。

そんで、付け合わせのお野菜は
苦み抜群のルッコラ。
蜂蜜でローストしたクルミも付けちゃうよ。
もちろん、バリカタのバゲットも添えてね。


・・・・
[A]
鶏モモ肉 2枚
白ワイン 適量
スモークパプリカ 適量
塩胡椒 適量

[サラダ]

ルッコラ
ローストくるみ

1
Aの材料をあわせ
数時間漬込みます。

2
フライパンに漬込んだ鶏肉を
皮目を下にして、
上から重石(ストウブの蓋)をして
中弱火で焼く。

3
皮に焼き目がついたら、重石をどけて
ひっくり返し、全体に火をとおす。

4
アルミホイルに包んで5分程寝かせる。



[サラダ]

1
鉄板にクルミをならべ
上から蜂蜜をまわしかけ
オーブンで焼く。
粗熱が取れるまでほっておく

2
ルッコラをちぎって
ローストしたクルミをあえる

・・・

★最近のお仕事

ワタクシのデザイナー魂をくすぐる
ますみちゃんと。
この時の同じメンバーのお仕事です

S01



三井のクオリティーに感謝を込めた
三Q(サンキュー)サイトです。

S02_2

今回はキャラ開発から
担当させていただきました^^

本当にみなさまに感謝をこめて。

年度末ですが、叫びます!
仕事って楽しい!

★キャラといえば。

H01

仲良くさせて頂いてる
こちらのスーパー夫婦からのサプライズ^^
葉っぱさん恩田さんから。
かわいい。

H02

ほっこり、ブラウニーは
瞬殺で無くなってしまいました。
SPAMはやっぱスパムスかなあ。
たのしみぃ。

ご夫妻、ごちそうさまー!


| コメント (13) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

トマトとマッシュルームのポタージュ。

01_p1260053

もうなーにぃ。
年度末ってToT

職業柄、年後末なんて関係ないんだけど
消費税やらなんやらで・・・

本当のOLさんやリーマン達は
もっとバタバタなんだろうなあ。(ー人ー)

そして、未だに新年会女子ケータリングメニューです。
年明けてからどれだけサボってたか。

私のばかばかー。

G01

ぶっちゃけます。

今回のレシピは架空です。

もう、どーやって作ったのか
覚えてらんのよー
てか、本当のレシピは
電子書籍に書いたから、いいよね。ね。

02_p1260049


この前、自分のレシピを数える機会があったのですが
380くらいあったの。
ほとんどが適当なんだけど
でも、自分でもびっくり。
そりゃあ、年5キロも太るわなあ。
げらげら。

そんな中でもリピリピものの
トマトとマッシュールームのポタージュです。

これね、熱々でもなく
常温がオススメです。

まじ、旨味にぷふぁーっとなるよ^^

・・・
トマト 3個
マッシュルーム 2パック
玉ねぎ(みじん切り) 1個
生クリーム  200ml
牛乳 100ml

塩 適量

1
トマトは適当な大きさに切っておく。

2
鍋にオリーブオイルをひき
適当な大きさに切ったマッシュールームと

玉ねぎを炒めて
トマトをを加えてさらに炒める。

3
火がとおったら
生クリームと牛乳を加え一煮立ち。

4
3の粗熱が取れたら塩で味付け。
フープロで撹拌。

・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (13) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

牛蒡とゴルゴンゾーラのキッシュ&頂き物。

01_p3220022



三連休に、kittyさんとブラインドデートをしましたよ。
銀座のイッタラの路面店で待ち合わせ。

リンゴ3コ分 。」ってタイトルで
ブログやってる方なので
どうせ、ちっちぇー娘が現れると
思い込んでおりました。

時刻を過ぎてもリンゴ3コ分の姿はなく
スレンダー美人を横目に見ながら
アレは、綺麗すぎる。違うな。
と思ってたら、アレでした。

04_k



近くのイタリアンに入って
わーきゃー飲み食いして。
オープンしたてのCOREDO室町に行って
わーきゃー買い物して解散。

あー。めっちゃ楽しかったー

02_p3220016

そんなkittyさんが作ってた
牛蒡とゴルゴンゾーラのキッシュ。
デートの次の日はおウチパーティだったので
さっそくパクる。

根菜ゴルゴンはめっちゃあうし
それをキッシュにまとめると
もうねー。酒がとまらん。

05_k


kittyさんから頂いた
富山のレア酒。
これとか。

05_k2

これとか。
みんなでガンガン呑みまくりましたよ^^
kittyさん、ありがとー
また遊んでねー。

03_p3220019

・・・・・・
牛蒡 1/2本
ゴルゴンゾーラ 100g
マッシュルーム(スライス) 1パック

卵 4個
生クリーム 大さじ3

パイシート

蜂蜜 大さじ1

コンソメ 1粒

1
牛蒡は適当な大きさに切って
水とコンソメで歯ごたえが残る適度まで煮る。

2
パイシートをのばし、
重石をのせて220度で
30分空焼き。

3
パイに水気を切った牛蒡と
ゴルゴンゾーラをのせて
溶き卵と生クリームをあわせたものを
流し入れる。
スライスしたマッシュルームをトッピング。

4
220度で25分焼く。
粗熱がとれたら、蜂蜜をまわしかける。
・・・・・・

★そして

06_k


ワタクシが神戸の母と呼ぶ
ピンタワママから
いかなごのくぎ煮を頂きました。
今年は山椒入りだそう^^

これ、朝っぱらから一気に2杯。
大変おいしゅうございました。

07_k


きなこにもおやつを頂きました。
すぐ食らいつき。

ピンタワママ、ごちそうさまでしたー!

| コメント (15) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

Irisさんのクリスピーオニオン。

01_p1250008

女子ケータリング。
お野菜の部です。

揚げ物が欲しい。
でもヘルシーじゃなきゃいや。
そんなワガママ女子たちに。

02_p1250012

オサレカリスマIrisさん
クリスピーオニオンです。

あのね、これ、ノンオイルなの。
ほんと。ほんと。

てかパクレポ遅くてごめんね。

03_p1250015

オーブンで焼きあげる
このクリスピーオニオンは
時間がたってもサクサクなのよ^^

すごいでしょー。
ドヤ顔。

そんで、ゴルゴンゾーラと
ヨーグルトソースってのも
オサレでしょー。
ドヤ顔。

Irisさんぶちゅー。

04_p1250017

・・・・・

[クリスピーオニオン]
玉ねぎ(輪切り) 1個

[A]
小麦粉 大さじ5
牛乳 1/2カップ

パン粉 適量

1
Aの材料を混ぜあわせる

2
輪切りにした玉ねぎを
1のバッター液にくぐらせ
パン粉にまぶして鉄板におく。

3
オーブンでカリっとなるまで焼き上げる。

[ソース]
ゴルゴンゾーラ 100g
ヨーグルト 大さじ5
牛乳 大さじ1
ハーブドプロバンス 小さじ2

1
材料をフープロでがーっと。

・・・・・


★おまけ

05_p1260057


サラダももちろん。
葉っぱにスモークサーモンと
胡椒ガリガリ
レモンをぎゅっとね。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

| コメント (13) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

豚とインゲンの焼きニョッキ。

01_p1250003

ケータリングメニュー
まだまだアルヨ。
今日は炭水化物。

ニョッキを焼くと
香ばしくてモチモチして
お団子みたいになるんです。

埼玉県の串団子。
お醤油が香ばしくてモチモチ。
アレを思い出すんですよねー。

02_p1250005

具はオレンジでマリネした
豚肉と細かく刻んだ
シャキシャキのインゲン。

ちょっとスパイシーに
酸味のきいたマスタードと
からめます。

メインが鯛のソテーだったので
炭水化物はがっりとね。^^



・・・・・・
ニョッキ 400g

豚肩ロース 2枚

インゲン(小口切り) 15本
オリーブオイル 適量
ディル 適量

[A]
オレンジ(スライス) 1/2個分
オレンジ(絞り汁) 1/2個分
マスタード 大さじ1
蜂蜜 大さじ1
白胡椒 適量
塩 少々

1
豚肉をAの材料と合わせて
冷蔵庫で一晩マリネ。
食べやすい大きさに切る。

2
フライパンにオリーブオイルを引き
ニョッキを焼く。

3
インゲンと豚肉を炒めて
ニョッキと合わせる。
オレンジを抜きとった
マリネ液も絡めて炒める。

4
お好みでディルをのせる。

・・・・・・


★おやつ

04_1897698_n


マルシェさん
から教わった
クッキーに初挑戦。
まじ、うましです。

レシピ本第3弾、早く出ないかなあ。
マルシェさんありがと^^


| コメント (18) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

ピスタチオとパンチェッタのキッシュ。

01_p1250033

いやはや、やっと暖かい兆し。

調子こいて、ヒールを出して履いたら
両足ツッたよ。
女って大変ねー(ー人ー)

02g_2


そんな中、お仕事さぼって
誕生50周年記念 ぐりとぐら展」に。

タマゴを
どーしても持って帰る。
この食い意地。^^

03g

黄色いふっくらパンケーキを見るたびに、
今でも無条件にワクワク。

04_p1250036

なわけで、タマゴ料理のご紹介です。

ピスタチオをひとつひとつかち割って、
キッシュにしましたよ。

塩気はパンチェッタのみ。

ピスタチオは焼きながら水分を吸って
煮豆みたいな食感に。

これに合わさるパイシートのサクサク感。

ほれ、たまらんだろ。


・・・・
ピスタチオ 50g

玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
パンチェッタ(5ミリ角にカット) 100g

[A]
卵 5個
生クリーム 100ml
胡椒 少々

冷凍パイシート 2枚

1
ピスタチオは殻から実を取り出しておく。

2
フライパンにパンチェッタを入れ加熱。
脂がでたら、玉ねぎを入れ炒め
きつね色になったら取り出し、
粗熱を取る。

3
Aを混ぜた液と1と2を合わせる。

4
パイシートを麺棒で薄くのばし
型にしいて、上から重石をして
200度で20分から焼き。

5
重石を取り除き、3を流し入れて
さらに170度で30分焼く。

・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ





| コメント (13) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

青林檎とジャガイモのマッシュ。

01_p1260046

ひゃああ。暖かい。
もうすぐ春が来ちゃうぅ。

アタフタしながら冬レシピ。
どうも2ヶ月遅れのお料理ブロガーです。

もう、終わっちゃったよねー
青林檎・・・(ー人ー)

去年、師匠から教えてもらった
青林檎のマッシュ。
今年は、キューティkittyさんも作ってくれてたんですよ。
で、新年会のケータリングで
私も作ってたんです。

kittyさんありがとぶちゅー。

02_p1260047

去年は枝豆を入れ忘れて
綺麗なグリーンにならなかったんですが
今回はちゃんと!

抹茶アイスのようなビジュアル。
ね、いいでしょ。

青林檎のフレッシュな甘みと
濃厚マッシュ。
スイーツにも付け合わせにもなるのです。

04_fish



でね。
今年は、鯛のハーブソテーと合わせてみました。
鯛のアラでブールブランソースも作りましたよ。^^

うん。あう!

03_p1260048

・・・・・・

[マッシュ]

ジャガイモ 2個
水 適量
生クリーム 100ml
バター 適量
塩 少々

青林檎 1/2個
冷凍枝豆 200g

1

水からジャガイモを茹で

崩れるくらいになったら
ジャガイモを取り出し

バター、生クリーム、塩をいれ

ジャガイモを潰しながら混ぜる

2
解凍した枝豆と青林檎を
ミキサーで撹拌。

1のマッシュポテトにあわせる。

・・・・・・

[ソテー]
真鯛 1匹
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々

1
真鯛の切り身に塩胡椒をふる。

2
フライパンにオリーブオイルを引き
真鯛を皮目から焼く。

※途中オリーブオイルをキッチンペーパーで拭き取り
さらに、新しいオリーブオイルをたして焼くと
臭みがとれます。

・・・・・・

[ブールブランソース]
鯛のアラ 1匹分
オリーブオイル 適量
ニンニク 1片
ローズマリー 2本
白ワイン 1カップ
水 1/2カップ
バター 20g
生クリーム 大さじ1

1
鯛のアラをザルに乗せ
上から熱湯を注ぎ、霜降り。
余分な水気をキッチンペーパー拭き取る。

2
フライパンにオリーブオイルとニンニクと
ローズマリーを入れ
香りがたったら、アラを焼く。

3
白ワインと水をたし、
少し煮詰める。

4
アラから出汁が取れたら
火を弱めて
生クリームとバターを入れて乳化させる。

・・・・・・

★おまけ

05fish

やっぱり死んだ魚の目が怖い件。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

 

| コメント (20) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

白子フリッターとマリナーラソース。

01_p1250042

年明けすぐに
お友達のウチにケータリングしてきた件。
ワタクシ的には、新年会・・・
今更ながら季節はずれなこと書き始めます。

レシピの文字おこしや写真整理が
メンドクサクて
ずっと放っておいたのですが
写真ファイルを覗くと
計77枚・・・(ー人ー)
殴り書きの私のメモを解読するのに
これまた数時間。

唐揚げなどあげてる場合でなかった。

冬ごはん、しばしお付き合いくださいませ。

02_p1250037


熱々とろーんの白子フリッターに
塩をパラっとふって。
もちろんツマム。

03_p1250039



粗熱が取れたあたりで
バゲットにON。
真っ赤なマリナーラソースを
ちょこんとのせます。

04_p1250041

うふふ。かわいいでしょ。

・・・・・・
白子 80~100g

[衣]
小麦粉 適量
片栗粉 適量
卵 1個
水 適量

[ソース]
ニンニク(みじん切り) 1片
トマトピューレ 170g
水 1/2カップ
塩 小さじ2
ローリエ 1枚
オレガノ 2〜3本
オリーブオイル 適量

バゲッド 適量

1[白子の下処理]

ボウルに白子をうつし
塩をふっって水をいれて
優しくもみ洗い。
ぬめりが出るので
水で何度か洗い流す。

ザルに白子を移して
熱湯をかける。
水でゆすぎ、
水分をふきとる。

食べやすい大きさに切りわける。

2 [ソース]

深めの鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ
香りが立つまで炒める。

トマトピューレと水、
塩とローリエを加えて
中弱火~弱火で煮詰める。

3

衣の材料を全部までて
白子にくぐらせ
多めのオリーブオイルで
揚げ焼き。

パットに移して上から
振り塩。

4

バゲットの上に
揚げた白子をのせて
その上にソースをちょこんと。

・・・・・・


★週末のこと

金魚さんから玉手箱が届きました♪

05_gf1_2

みてみてー
モグ子ときなこのパッケージ。
開けた瞬間、大笑いでした。

06_gf2

もお、めっちゃかわいいでしょ^^
マトリョロボに目がハート。

07_gf3

いつもいつも
超特急で泳いでる金魚さん。
めっちゃ忙しいのに
こんなにしてもらってすごい涙。
ありがとうございますT-T


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

 


| コメント (13) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

純胡椒と中華鶏飯。

01_p1270070

唐揚げに用に漬込んだ鶏肉だけど
揚げなかったやつとネギを
一緒に炊き込んだ朝ごはん。

台湾とか中国にある土鍋の鶏飯イメージです。

02_p1270072

鶏皮をなるべく細かく刻み
一緒に炊き込むんです。

鶏皮は、ほとんど溶けてなくなるんですが
お米一粒一粒に脂と旨味が絡みます。

この、こってり系飯には
純胡椒がよくあう。よくあう。

これ作ったウチ学校の先輩って
やっぱすごいなあ。

03_p1270074

・・・・・・
洗い米 1.5カップ
水 1.5カップ

[鶏肉のした味]
鶏肉 80g
生姜(すしおろし)  大さじ1
にんにく(すりおろし)  小さじ2

ネギの青い部分 1本分

酒  大さじ1

醤油  大さじ1

砂糖  小さじ2

塩 適量

ごま油 小さじ2

1
鶏肉は皮と身を分けて
皮はできるだけ細かく刻み
身は食べやすい大きさにカット。
調味料につけておく。

2
水と米と
マリネしておいた1の
鶏肉と調味料ごと鍋に入れ
強火で8分。蒸らしで10分。

3
純胡椒をトッピング

・・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

 

| コメント (17) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

唐揚げとガトーショコラ。

01_p3020009

バレンタインはとっくに過ぎていたのですが、
スズキエイコが旨そうなガトーショコラを
FBでアップしていて、どうしても食べたくて
唐揚げ三種と取り引きしました。

1)モリに捧げたジューシーモモ丸(写真左下)
2)カリスマギタリストのテラチュンのベジタブルモモ丸(写真上)
3)クミンとオールスパイスのスパイシー唐揚げ(写真右下)

03_p3020010

モリが他の唐揚げが食えなくなったという
ジューシーモモ丸は前回よりちょっとこぶりに。
そして、レモンを追加。

・・・・・
[ジューシーモモ丸]

鶏もも肉 200g
醤油 大さじ2
酒 大さじ2
砂糖 大さじ1
塩 少々
ニンニク(すりおろし) 適量
生姜(すりおろし) 適量
ネギの青い部分 2本分
ごま油 大さじ1
レモン汁 少量
溶き卵 1/3個分


材料を漬込んでから片栗粉で揚げる
160度 5~10分
180度 5分
※大きさにより異なります。

・・・・・

テラチュン様の唐揚げは
やちゃmaru大先生から頂いた白出汁と
人参と玉ねぎペーストで漬込んで
酵素パワーでハンパない
旨味と柔らかさ。

[テラチュンモモ丸]

鶏もも肉 200g
白出汁 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
塩少々
ニンニク(フープロでがーっ)  適量
生姜(フープロでがーっ)  適量
にんじん(フープロでがーっ) 1/2本
玉ねぎ(フープロでがーっ)  1/2個
溶き卵 1/3個分

材料を漬込んでから片栗粉で揚げる
160度 5~10分
180度 5分
※大きさにより異なります。


・・・・・・

04_p3020011

スパイシー唐揚げは
正統派で衣は小麦粉。

ポーションはやや小さめです。

これは2度揚げはしないで
低温160度からスタートして
180度までもっていく。

・・・・・・

鶏もも肉 200g
ガラムマサラ 適量
クミン 適量
レモン汁 1/2個分
ローズマリー 1本
塩 少々
ニンニク(すりおろし) 適量
生姜(すりおろし) 適量
溶き卵 1/3個分

・・・・・・

唐揚げって、歓声がわきますね。

そしてどんどん無くなっていく
肉の塊を観るとシアワセ気分。
うふふ。

旨い旨いと食べてくれる人の
顔を見るのが、ワタクシにとって
一番のごちそうなのです。

05_p3020008

とはいえ、お野菜もちゃんと食べなきゃね。
Irisさんに頂いた乾燥トマトのオイル漬けと
クレソンと三つ葉、柚子を削ったサラダ。

06_p3020007

仕上げに黒バルサミコと
フレッシュなオリーブオイルで。

このサラダがあるおかげで
大量の唐揚げの永遠ループが実現です。^^

・・・・・・・・・

★物々交換したガトーショコラ

Choco_2

3日目は生チョコみたいな濃厚さ。

これ、炊飯器で作ったんだってー

スズキエイコ、恐るべし。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

 

| コメント (17) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

スンドゥブと塩むすび。

01_p3020013

昨日は雨だしめっちゃ寒かったですねぇ。

そんな中、モリやお友達がやってきたので
熱々料理にしましたよ。

ほ助さんから頂いたキムチでスンドゥブ。
うふふ。

02_p3020014

アサリ×豚の最強旨味タックルに
いい感じに漬かったキムチ。

最後に卵ぽとん。ニラをばーっと。
蓋してちょっと我慢。むふ。

00_p3030016

このキムチねー
この本書いた方が送ってくれたんだよー
と鼻高々で自慢するワタクシでありました。

03_p3020012

熱々レシピだよ。^-^

・・・・・
キムチ 適量
木綿豆腐 2丁
豚肉 100g
アサリ 30個
ニラ 一束
コチジャン 大さじ3
唐辛子パウダー 大さじ2
醤油 大さじ1
ニンニク(みじん切り) 適量
生姜(みじん切り) 適量
水 約500ml
ごま油 適量

1
ごま油でニンニクと生姜を炒め
香りが出たら
アサリと豚肉をくわえ炒める。

2
唐辛子パウダーをくわえ
さらに炒める。

コチジャンと醤油もくわえる。

3
水を加えて煮立たせ
豆腐を加えて温める。

4
火を止めて、卵とニラを加えて
蓋をして5分蒸らす。

・・・・・・

04_p3020002

ほんで、やっぱり
スンドゥブと一緒に米を食いたいのです。

オサレIrisさんからいただいた
ホワイトトリュフ塩でおむすび。

Irisさんありがとー^^

お米を炊いて、手に塩をふって
熱々の内に根性むき出しでにぎる。

・・・・
洗い米 2カップ
水 2カップ
トリュフ塩
・・・・

05_p3020005

濡れた手ぬぐいを
塩むすびにかけて
しっとりさせながら冷ますと
モッちモチ。

うふふ。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (15) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »