« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月24日 (水)

ローストビーフ 柿のクリーム添え

Pc140005

陶芸にはまっている
同僚のヨッシーがかっこいい器を
作ってくれました。

厚みのある角皿で
マットとグロスの黒のツートン使い。
めっちゃオサレです。
ヨッシーありがと。

お皿からのインスピレーションで
もちろん肉料理。
低温調理したローストビーフです。
柿のクリームソースも添えて。

Merry Christmas!

Pc140003


・・・・・・・・・・・

[材料]
牛肉 900g

■A
玉ねぎ 1/2個
リンゴ 1/2個
ニンニク 3片
醤油 1/3カップ
酒 1/3カップ

赤ワイン 1/3
ホースラディッシュ

■B
柿(ざく切り) 1個
※飾り用に少しとりわけておく。
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
オリーブオイル 大さじ1/2
生クリーム 50ml
塩 大さじ1/2

人参 適量
チャービル 適量
赤かぶ 適量

[作り方]

1[マリネ液]
Aの材料をブレンダーで撹拌し
ジップロックにうつして肉と一緒に冷蔵庫で一晩漬込む。
肉を冷蔵庫から出し、常温にもどしておく。

2
シャトルシェフに水を入れ沸騰直前までわかす。
70℃くらいのお湯に1を入れ、蓋をする。
1時間くらい放置。

3
肉を取り出し、キッチンペーパーでまわりをふきとり
オリーブオイルをひいたフライパンで表面を焼き付ける。
焼き色がついたら、肉をとりだしアルミホイルにくるむ。
15分ほど寝かせたら、薄くスライスする。

4[醤油と玉ねぎのソース]
フライパンに漬込んでおいたタレに赤ワインをたして煮詰める。
ホースラディッシュを加え、まぜる。

5[柿のソース]
鍋にオリーブオイルをひき、玉ねぎと柿を炒め
残りのBの材料を加えて煮詰め、
ブレンダーで撹拌。


・・・・・・・・・・・

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ




| コメント (17) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

春菊のジェノベーゼ。

Pb290004_2

引っ越した先の部屋が暗い件。
写真がブレブレなんですが
今日のはピカイチ、乱視調。

どうか、目を細めて見てください。
少しピントがあいます(ー人ー)

さてさて
春菊ベースのジェノベーゼ。
鱸のポワレに添えるのは、
ほろ苦いパンチのある一皿なのでした。

にしてもこれ、
トリッパみたいなカタチをした
パスタなんだけど。
ソースのからみがめっちゃよいのです。

DEAN & DELUCAで買えまっせ。

Pb290007



NYから背負って持って帰ってきたお皿。
小鳥がチュッチュしてます。
かわいいでしょ^^

ちと高いが、日本でもオンラインで買えます。
Anthropologie/アンソロポロジー

[材料]

■A
春菊 1束
胡桃 10粒
ニンニク 1片
オリーブオイル 1/2カップ
塩 ひとつまみ

バター 20g
醤油 お好みで適量

チーズ 適量

パスタ 200g

[作り方]

1
Aの材料をブレンダーで撹拌する。

2
パスタを湯で、1とバターを絡める。
お好みで醤油をひとまわし。
チーズを削る。

++++++++++

Ha

いただきもの。

パワフルビューティの
葉っぱさんからの。

あの、ワインと
ワッフルクッキー。

3時のおやつが即完でした。
これ、うまああ。

ごちそうさまー

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ




| コメント (7) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

鱸のポワレ。

Pb290018

[鱸/スズキ]。漢字で書くと難しいねー

乱視だし老眼なもんで一生覚えられないわ。

金曜の夜ご飯は

オトコにリクエストを伺う。

第一声はだいたい「魚」。

ちっ。

今回はスズキをチョイス。

皮パリで身がふっくらのポワレを

鰹出汁がベースの

ブールブランソースで。

Pb290014_4

ついでに

焼き芋屋さんの安納芋で作った

マッシュポテトも添えて。

最近、フレンチかぶれな

盛りつけに凝っており、

チマチマやってます。

楽しいんだよね。これが。

[鱸のポワレ]

鱸 4切れ

タイム 4

塩 ひとつまみ

ディル(飾り用) 2

サラダ油 適量

A ソース

白ワイン 1カップ

鰹節 1/2カップ

トマト(角切り) 1

塩 大さじ1/2

バター 30g

1[ソースを作る。]

鍋に白ワインを入れ、沸騰させたら弱火にして

鰹節を入れ5分程度煮る。

キッチンペーパーなどでこしてまた鍋に戻す。

トマト、塩を加え、少し煮込んで火を止め

バターを溶かす。

2

鱸に塩をふり、10分ほど放置。

キッチンペーパーで水気を拭き取る。

3

フライパンに多めの油をひき

鱸の皮目から焼く。

皮に焼き目がついてきたら、

一度、油を捨て、さらに新しい油をそそぎ

タイムを加えて反対側の面を焼く。

Pb290019

[焼き芋のマッシュポテト]

安納芋の焼き芋(適当な大きさにカット) 1

牛乳 1カップ

バター 20g

塩 大さじ1/2

1

鍋に材料をすべて入れ温めたら

ブレンダーで撹拌。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

頂き物。

いつもお茶目なべっぴん魚さんから。

グッズがわんさか。

Pre

4ミリレゴとかメモとか^^

いつもいただきっぱなし。

これも夏にもらった

ドレッシングと岩のり。

212906155_624_2

レモングラスのドレッシングはササミと。

ウニ入り岩のりはヤッコで。

金魚さんいつもごちそうさまー

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ




| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

石焼き芋のポタージュ。

Pb290009

金曜日の会社帰りに

なんとなくポタージュの気分で

ぼーっとしながら歩いていると、

石焼き芋屋さんいブチ当たる。

石焼き芋を買ったことがないので

料金システムがイマイチ理解できないまま

おばちゃんによそよそと近づき、ひとつ注文。

店じまいだったようで

めっちゃサービスしてくれました。

500円で特大焼き芋3個、凄。

しかも、2個が安納芋。

スープの前に味見。

旨ぁい。

素材の味、凄。

おばちゃん、ありがと。^ー^

Pb290011

[材料]

焼き芋(適当な大きさにカット) 2

玉ねぎ(みじん切り) 1/2

ベーコン 3

牛乳 1カップ

塩 大さじ1/2

バター 20g

サラダ油

1

鍋に油をひいて、玉ねぎとベーコンを炒め

残りの材料を入れ、少し煮込む。

2

ブレンダーで撹拌する。

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

Life is Delicious! vol.4

Gft07_2

Life is Delicious!の
冬特大号ができあがりました。
今回はvol.4とvol.5を連チャンで
アップする予定です。

まずは12月号。パーティシーズン到来ですね。
簡単にできる「おもてなし料理」がたっぷり。
テーブルデコもかわいいよ^^

お気に入りの一枚は
丸鶏のローストチキン。ルン♪


Gft02



そうそう。今回は、時間をかけずに、
ホロホロのビーフシチューを
研究してたのです。

・水で2時間バージョン
・赤ワインで2時間バージョン
・ソーダ水2時間バージョン
・玉ねぎと赤ワインで2時間バージョン
・林檎と玉ねぎでマリネバージョン

とかとか。

3週間ずっと食卓にビーフシチュー。
がんばったわ。ワタシ。

ぜひぜひ。

××××××××××××××××××××××××

Life is Delicious! vol.4
明かりを、火を灯せば、空間が、心が、料理がほっこりと

×××××××××××××××××××××××××

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (14) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

カジキマグロのグリルと薬膳スープ。

01_p7210052_2

うちの父は練馬で畑をやっているのですが
季節のお野菜などをわけてくれたりします。
この時は夏まっさかり。

採れたてのトマトと獅子唐。
あれ、青唐辛子だったけなあ。

まあ、夏野菜をもらったので
カジキマグロとあわせてみました。
トマトとカジキマグロ、テッパンですね。

カレー味のクスクスも添えて
ビネガーやライムでさっぱり夏味。

え。もう12月・・・
アクセク。

02_p7210053_2

[材料]
カジキマグロ 4切れ

■A ソース
トマト 1個 
獅子唐 5本
醤油 適量
ビネガー 適量
胡麻油 適量
ニンニク(スライス) 1片

ライム 1/2個

クスクス 1/2カップ
お湯 1/2カップ
カレー粉 大さじ1
塩 ひとつまみ
三つ葉 適量

[作り方]

1
トマトと獅子唐は適当な大きさに切っておく。

クスクスは同じ量のお湯と調味料を器に入れてラップし
2〜3分ほどしたら、カレー粉と塩を入れかきまぜる。

2
フライパンに胡麻油と入れ温め
カジキマグロをソテーし、
クスクスと一緒にお皿に盛りつける。

3
同じフライパンにニンニク、獅子唐、
トマトを入れ少し炒めてから、
醤油とビネガーを加え、さらに炒める。
カジキマグロとクスクスの上にソースをかける。

お好みで三つ葉とライムをそえて。

+++++++++++++++++++

最後にもう一品。
これで夏レシピ終わりぃ。

03_kinayakujpg



獣医のヒロコちゃんから頂いた
ペット向けの薬膳スープ。
「薬膳百香」

実はこれ人間兼用でして。
美味しい出汁がとれるので
薬膳スープにしちゃいました。

04_p7210049_2


蛤と鶏胸のひき肉からも出汁をとって

ぷふわあっと〆の一杯であります。
母よ。いつまでも元気で。


[材料]
薬膳百香 1袋
鶏胸ひき肉 150g
蛤 2個
お湯 700ml
酒 1/2カップ
塩 ひとつまみ

手まり麩 適量
浅葱 適量
針生姜 適量

1
お湯に薬膳セットとひき肉75gを入れ
弱火で煮立たせる。

2
酒と蛤を入を加え、さらに煮立たせる。
ザルなどでこして、塩で味をととのえる。

3
もどしておいた手まり麩と浅葱と生姜を
お椀にもり、スープを注ぐ。



レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (12) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »