« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

ソーセージのグルグルパイと握ったおにぎらず。

01_p2280014

市販の冷凍パイシートと
市販のソーセージをあわせて
グルグルパイを作ったら
やっぱり市販の味でした・・・

02_p2280017

これなら、パン屋さんで
買ってきてもよかったんじゃないかと
思ったんだけど(ー人ー)

かわいいからいっか。

03_p2280016

チラ見せのソーセージに萌え。

04_p2280015

[材料]
冷凍パイシート 1枚
ソーセージ 3本
岩塩 ひとつまみ
ローズマリー 適量

[作り方]
1
パイシートを太さ2〜3センチにカット。
包帯を巻くように、ソーセージに巻き付ける。
塩とローズマリーをくっつける。

2
温めたオーブンできつね色になるまで焼く。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★週末

もりさんが出演した
ひげ大夫さんの劇をみてきましたよ。

もー!すーてーきー。
小物も舞台セットもないのにこの表現力。
いろいろ勉強になりました。

差し入れのお弁当。
はじめて「おにぎらず」を作ったんだけど
気がついたら必死で
握っている自分がおりました。

21250_624480614319804_6714406042923


具:たぬき、ひき肉、ソーセージ、パクチー
おかず:ミニトマト、ベーコンと牛蒡のマスタード炒め、
スモークチーズ、キャベツと帆立のマヨ和え、
鮭とパプリカのマリネ、骨付きももの唐揚げ

レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (11) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

いかなごのくぎ煮と昆布〆してグリルしてスモークした鴨。

01_pp3240014

私が神戸の母と呼んでいるピンタワママ。
春になると、いかなごのくぎ煮を送ってくれるんです。
関東ではあまりなじみのないお料理ですが
ハマりにハマりまくって、
ピンタワママのくぎ煮を食べなきゃ春が来ないって感じ。

そして、今年もじーーーっと待っていたら届きましたToT
やっぱ旨い・・・(低い声)

02_pp3240019

ピンタワママのくぎ煮は各方面で大好評で
今年は2キロも作ったらしいです。

すごいよね・・・。

このまろやかで甘辛い感じ。
いかなごのコク。

幸せー。

03_pp3240020

こーいうことー。

FBでひろこちゃんがやってた塩むすびと。

04_pp3240016

先週末は「鴨を食べ尽くす会」。
友人のカナちゃんが
鴨を2.5キロをしょって来てくれました。
そして、本当に食べ尽くしてしまって
残ったのがこの2枚。

カナちゃんいつもありがとー

05_pp3240011



[ヒロコちゃんに教えてもらった塩むすび]

洗い米 2カップ
水 2カップ

胡麻油 大さじ2
塩 適量

1
ご飯が炊きあがったら、
しゃもじで鍋はだを一周。
中央から十字に切って四等分。
それぞれひっくり返えす。
サクサクまぜる。

2
おちゃわんにおにぎり1個分のごはんをよそい
水をふくませた手に、胡麻油、塩を少し塗る。
熱々のまま握ると塩が溶けます。

3
握ったおにぎりの上に濡れたキッチンペーパーをのせて
15分くらい冷ますとモチモチになります。

[昆布〆してグリルしてスモークした鴨]

鴨 2枚
昆布 大きめ4枚
日本酒 適量

塩 きつめに適量
桜チップ 適量

1
昆布に酒をぬり、鴨を挟んできつめにラップ。
数時間寝かせる。

昆布をはずし、きつめに塩をふる。

2
スキレットなどのゴツいグリルパンで
鴨の皮を下にしガッツり焼きつける。

※途中相当な脂が出てくるので、
こまめにキッチンペーパー等でふきとる。
少し焼きすぎくらいがいいです。

皮のない方は、軽く焼く。

3
アルミホイルに包み
180度のオーブンで10分程度焼き
中まで火を通す。

4
フライパンにアルミホイルをひき
桜チップをのせ点火。
煙がでてきたら、耐熱皿にのせた鴨を入れがっちり蓋。
弱火で数分燻し、火を止め、煙が落ち着くまで放置。

++++++++++++++++++++

ピンタワちゃんのブログ→

いつもラブリーなモモちゃんとダイちゃんがたまらん。
ワンズマニアに必見のブログなのです。

きなこにおやつも頂きました。
ガブッ!一瞬で消えました・・・。

Kina0325

ピンタワママごちそうさま〜。




レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (13) | トラックバック (1)

2015年3月19日 (木)

トレビスと紫キャベツのサラダたち。

01_p2280006

最近、トレビスや紫キャベツにハマっております。
濃い紫色のオラオラ感やえぐみの強さ、
とても野菜を食べた感があって好きなのです。

02_0052513233991551

三つ葉と帆立マヨで和えてみたり。

ちょこっと小鉢より

03_50052513200894497

コールスローにしてみたり。
ビジュアル的にも強いし
マクベスエバンスのお皿ともあうの^^

ちょこっと小鉢より

04_p2280007


今日のは、トレビスと林檎のサラダ。

ほろ苦いトレビスには甘酸っぱい林檎と。
サクサクの松の実もいいアクセント。


[材料]
トレビス(細切り) 1個
林檎(細切り) 1個
松の実 適量
アーモンド 適量
パルメザンチーズ 適量

エゴマ油 大さじ1
レモン汁 1/2個
塩 適量

[作り方]
1
林檎にレモン汁ふりかけ和える。
エゴマ油と塩をして、トレビスを加える。
2
上から松の実、アーモンド、
パルメザンチーズをかける。

・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ

・・・・・・・・・・

朝、枕をとられた件

Makura

| コメント (15) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

Life is Delicious! vol.6

01_yokohama_nakagawa_03

Life is Delicious! vol.6がでました。

今回のテーマは「春のアフタヌーンティ」。
パステルカラーのマカロンに
花柄のファブリック。
ウサギやチョウチョや小鳥ちゃんが
勢揃いの食卓です。

頭に老眼鏡をのせたワタシと小野さんが
せっせとカワイイをてんこ盛り。
がんばるおばちゃん達の巻なのです。

02_yokohama_nakagawa_04

そして、微かに残る乙女心を
ちゃんとキャッチして写しとってくれる
イケメンカメラマンの渡辺さん。
今回もいいアングルだったわー。

03_yokohama_nakagawa_08

料理もピンクだよ。
これ、見た目によらず
味はまろやかで
ほっこりなビーツ味です。

Spring has come!
さあ、お家パーティ、はじめましょ。



三井不動産レジデンシャルさんの「みんなの住まい」から
Life is Delicious! vol.6
どの瞬間も一期一会、だったらもっと堪能したいですね


・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (13) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

アンチョビとポテトのグラタン。

01_p2280001

今日もポテト料理。

「ヤンソンさんの誘惑」
スウェーデンの家庭料理だそうで。

初めて作ったのは、大学時代。
友達に教えてもらってからの定番料理であります。

いやはや。
ぷくぷくしたクリーム系のソースに
チーズの焼き目。

完全に誘惑に負けちゃうビジュアルなんです。
この名前つけた人、すごいなぁ。

02_p2280004

今回は、
新じゃがを皮付きのまま使ってみました。
ほっこりした奥に大地の香り。

食べごたえアリなのです。


03_p2280003

[材料]

新じゃが(極小) 10個
アンチョビ 5切れ
生クリーム 200ml
玉ねぎ 1個
とろけるチーズ 1カップ弱

[作り方]
1
玉ねぎとジャガイモは薄くスライスし
600Wのレンジで数分加熱。

2
耐熱皿に、1とちぎったアンチョビと生クリームを加え
上からたっぷりととろけるチーズをのせる。

3
230℃に温めておいたオーブンで20分〜30分
チーズに焼き目がつくまで焼く。

・・・・・・・・・・

こちらも
カエル座りで誘惑してる図。

Kinagaeru

魂胆は餌。

・・・・・・・・・・


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (11) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

トマト肉じゃが。

01_p3010038

先週末は、おウチパーティにあけくれておりました。
鶏の丸揚げ大会を開催してみたり
お料理ブロガーさんたちと女子会したり。
踊る女王賞を総なめする女王。)

一番楽しみにしてたメインは
ザ・ベークドビーンズ。
筑波で仕入れた色とりどりの豆を
2日間かけて豚バラとトマトと煮込む
という代物でありました。

しかし、2日目の朝にオトコが
「昨日食べ過ぎちゃって気持ち悪ーい。」

・・・嫌な予感。

そして、鍋一杯にあったベイクドちゃん達が
姿を消しておりました。

上昇する血圧。
みるみるうちに、温厚なワタシが鬼変化。
いやはや、食べ物の恨みはすごいのです。

「てめー。ワタシの2日間をかえせー!」
「誤ってすむんなら警察いらねーんだよー!」
「このハゲチャビーン!」

Party

女子会の図

さて、この4時間後に、
ラブリーな女子会を控えており。
とりあえず家を飛び出し、近くのカフェで
カフェラテなどをすすって、頭をフル回転。

「煮込み、煮込み、うーん。煮込み料理・・・」と
ぶつぶつ言いながら、思いついたのが
「トマト肉じゃが」でありました。

02p3010040

長々とごめん。
でも美味しいよ。


[材料]

メークイン 5個
トマト缶 1個
ベーコン 50g
豚バラ肉 100g
玉ねぎ 1個

ニンニク 3片
タイム 数本
赤ワイン 1/4カップ
水 500ml

パン粉 適量
オリーブオイル 適量

[作り方]
1
メークイン、玉ねぎ、豚バラ肉、
ベーコンは食べやすい大きさに切る。

2
ホーロー鍋にオリーブオイルと
刻んだニンニクを入れ香りが出るまで温め
ベーコンと豚バラを炒める。

3
メークイン、玉ねぎ、トマト缶、赤ワイン、
水を加え一煮立ち。

4
タイムをのせて蓋をし、160℃のオーブンで40分。
その後、パン粉とオリーブオイルをのせて、
グリルで焼き目をつける。

03_p3010039


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鶏の丸揚げ会の図

Tori

佳子ちゃんからチーズケーキ。
美味しかった^^

Cake



レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


| コメント (14) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »