« 海賊盛りと美味しいお便り。 | トップページ | セドナのボルテックス »

2017年5月 6日 (土)

紡ぐcafe & something

Tmg01

かれこれ15年くらい前、
日本に戻ってきてすぐに
制作会社で働きはじめたのですが
その時、めちゃくちゃ怖い先輩(イケメン)の
下に配属されました。
なんというか、その人、
和製吸血鬼っていうか・・・。
眼鏡がギリィっとしているっていうか・・・。
眉毛がぴくりとも動かないっていうか・・・。
けっこうビビリまくりな
日々を過ごしておりました。

そんな冷血感たっぷりに先輩の下で
しくしくと働いておりましたが
もちろんけっこうな足手まといっぷりで
そのプロジェクトからすぐ降ろされる始末。

で、やっとこなれた1年後
同じプロジェクトに返り咲いたのですが
その頃、すでに吸血鬼は退職。
しくしくとクライアントさんと一緒に
案件を乗り切りました。

++++++++++

さてさて。
15年後の夕方。
終業とともに缶チューハイを開け
いい感じにほどけていた
フリーになったワタクシ。
いきなり見知らぬ番号が携帯を振るわせました。

「はーい」っと出ると
「オマエ、料理の仕事とかやっているらしいね。」
と・・・あの声。
もちろん、直立不動。
バキバキに頭を振り下ろす
ワタクシでありました。

聞くところによると
15年前にお世話になった
あのクライアントさんが
カフェをはじめるらしく
そのスタートアップを手伝えとのこと。

こうして同じプロジェクトメンバーが
紡がれ再会となりました。

まだまだつづく。

++++++++++


Tmg03


よーし。15年前の迷惑料を返済するぞー。
と、けっこう強めの意気込みで
今回は、フードコンサルとグラフィクを
担当させていただきました。

カフェのめだま料理は
玉ねぎを限界までみじん切りして、
じっくりバターで炒めた
究極シンプルなカレーです。
一つでも工程を間違えると
美味しさがどこかへ消えてしまう
そうなカレーです。

なんていうか、
カレーの神様がじっと見張ってて
あ。オマエ、いま、サボったね。
じゃ、美味しさは没収・・・みたいな。

ただ、ちゃんとできると
感動しちゃうくらい美味しいんです。

そして、一日に少ない量しか作れなくて。
お店のことを考えると、
提供するのをヒヨるくらい、
ガチ覚悟なカレーなんです。

そして、グラフィックでは
カメラマンの渡辺さんにお願いして、
昔ながらにフィルムで撮影してもらいました。

カレーのコンセプトビジュアルは、
風合いある素敵な仕上がりになりました。

Tmg02



こうして、いろいろ紡がれて
お料理もスタイリングもグラフィックも
ひとつになったお仕事ができました。

先輩とクライアントさんに
感謝感謝であります。

その名も「紡ぐカフェ」。
インテリアもかわいいでしょ^^
お近くの方はぜひぜひ。


紡ぐcafe & something


レシピブログに参加中 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ


« 海賊盛りと美味しいお便り。 | トップページ | セドナのボルテックス »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり~~~♪

すごーい☆.。.:*・
ステキcafe

紡ぐ!
ネーミングも素敵だけど
意味合いがとっても好き♪

Mogシャンのお仕事って
いろんな方と作り上げていける
本当に素敵な仕事!!
ワクワクしちゃう。
反面 大変なことも多いでしょうけど

これからも魅(見)せてくださいねー
(︶。︶✽)

カレー美味しそうだーーージュル。。。

投稿: やちゃmaru | 2017年5月 6日 (土) 10:10

よかったネ♪


オレですが…

投稿: ノリック | 2017年5月 8日 (月) 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165483/70479461

この記事へのトラックバック一覧です: 紡ぐcafe & something:

« 海賊盛りと美味しいお便り。 | トップページ | セドナのボルテックス »