« 2017年9月 | トップページ

2017年11月

2017年11月15日 (水)

紡ぐカフェ 冬がはじまりました。

Img_0069

フードコンサルティングのお仕事をさせていただいている
紡ぐカフェさんの冬がはじまりました。

Pa260032

ホリデー感あふれる、オーブン料理です。
まずは、フランスの肉肉しいカスレにおにぎりのオプション。
最初は三角おにぎりだったんだけど。
丸いおにぎりにしようと、調理担当のタカハシさん。
本当だ、かわいい。^^
彼女の作るごはんはいつも優しい味がします。
やっぱり料理は人柄が出ますね。
付け合わせのピクルスは
ざくろお酢とクローブ、シナモンで漬け込みました。
これ、香りがとてもホリデー感。
サラダの緑にドレッシングはピンクにしてもらいました。
色合いが、もうすぐクリスマスでしょ。

Pa260010


そして、ワタシ的ソールフード。
マカロニ&チーズ。
チーズとベーコンとサワークリームを使った
アメリカ南部のコテコテな味付けです。
シナモン香るアップルグラノーラをトップに。
ベーコンとの相性が抜群。我ながらニッコリ。

調理女子のタカハシさんも
終始、撮影をケアしてくれたビジュアル系女子のナカザワさんも
よくガンンバってくれて
若い子って本当にいいなあって思いました。
結局、飲食店で大切にすべきは人なんだなあ。


Tmg_in04_2

紡ぐcafe&something。
お近くの方はぜひぜひ。
〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町 361-4

| コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

FOOD PUZZLE

2017_0622_01

そうそう。
このプロジェクトがはじまっって結構経ちまして。
ご報告が遅れておりました。

思いおこせば、去年の冬。
ワタシのお気に入り女子、
ビアンカーラの小平ひろえさんに
ナンパされたのがきっかけです。

彼女のパンはとてもセクシーで
いつも脳天を打ち抜かれます。
彼女のパンとワタシのフードのコラボです。
クライアントさん無し!
互いの妄想と好き勝手、スケジュール無視。
納得いくまでつめまくるフリーペーパーです。
おかげさまでまだ続けています。
てか、ほんと大変なのよ。^^:
むしろ、クライアントさんいてほしい。
久々に産みの苦しみを堪能してます。


20374264_1870366803290353_2482261_2


Vol.1は梅雨の時期。
華やかに香るミントとカルダモンのパンに
雨上がりの土臭さをイメージしたスープをあわせました。

20246247_1870366799957020_135675520


写真はいつものイケメンカメラマンの渡辺さん。
今回もフィルムで撮影してもらいました。
このリッチ感。たまらん。
22792568_1915352655458434_168845143


で、調子乗って、Vol.2。
当初のテーマは残暑の刹那さ。
でも出来上がったのは10月・・・・
お互いの味を寄せていくのがとても大変でしたよ。
六本木の交差点でひろえちゃんのパンをむしゃりながら
「わかった!白味噌!」と叫んだり。

そして、モデルは佳子ちゃん。
撮影当日ステキな着物で来てくれたのにもかかわらず
「もっと足出せ!」「はだけろ!」とか
色目使いなアートディレクターに豹変したワタシの注文に
快く応えてくれました。
さてさて、Vol.2の詳細はあまり書けませんが
井の頭公園駅前のワインバー・ビアンカーラさんにて配布中です。
お近くの方はぜひぜひ。

++++++
Baked by:
小平ひろえ / BIANCARA
instagram| @hiroe_biancara
Cooked by:
松井まり子 / De_De Delisious Design
Special Thanks : 佳子

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ